箕面エーマラ参加しました

 わかちゃん練習会主催の箕面エールマラニックに参加しました。
午前9時半に牧落駅で集合して、箕面ビール工場に行ってから荷物を
預けて出発しました。今回は18名の参加でした。
 集合したときにはパラパラと雨が降ってきていたのですが、
出発の時には上がっていました。

 箕面駅から滝道になりいよいよ登り道です。
私はわかだんなとスリーパーをしていたので、途中で歩き出した人に
お付き合いしてゆっくりとハイキングモードで行けました。
箕面の滝でみんなが待っていました。記念撮影をして滝の上の車道まで
登って行きました。
この登り道で骨折から復帰して久しぶりに参加していたカズ君が調子が
悪そうでした。
登り切ったところでこの後のトレイルコースの事を考えてカズ君は勇気ある
リタイヤを決断しました。ここで引き返さないとリタイヤはなかなか難しいので
残念です。
「ゆっくりと引き返してビールでも飲んで待っていて。」と声をかけて別れました。

 ここから車道を少し走ってから「政の茶屋」に到着しました。
ここで給水して、いよいよトレイルコースです。
ところがやはりひとりの人がみんなのペースに付いて行けず
遅れがちになり最後には歩いてしまいました。
どうも体の調子が悪そうです。
 トレイルコースから一旦車道に出たところで、さらにトレイルコースで
勝尾寺に向かうみんなと別れその人とわかだんなと3人で車道を勝尾寺まで
歩いて行きました。

 みんなよりも先に勝尾寺に到着してみんなの到着を待ちました。
勝尾寺の休憩所でしばらく休んでいたのですが、そのひとの調子は
良くなりませんでした。どうも軽い熱中症みたいです。日が照っていなくても
湿度が高くてうまく汗が発散できないとなってしまうことがあります。
今日は降りそうで降らない雨のおかげですごく高い湿度でした。
 ここから箕面駅までのバスはなかったので、タクシーを呼んで
わかだんなの付き添いでリタイヤする事になりました。
これで15人です。どんどんと減っていきます。
 私はというとここの休憩所で缶ビールを飲んで補給しました。
しばらくはビールパワーで走れそうです。
 ここから長い階段を登って再びトレイルコースです。
わかだんながいなくなり、しかもみんな走り出すので、今まで
ハイキングモードだったのがいよいよスリーパーとして最後尾を
走らなければいけません。
登ったり下ったりしてトレイルランを楽しみました。
シラミ地蔵を参ってから展望台に行きました。
ここから大阪方面への眺めはなかなかのものでした。
長い石段を下って滝道に合流して箕面駅を通ってから
箕面ビール工場でゴールしました。

その後はいよいよお待ちかねのバーベキュウです。
リタイヤしたカズ君も熱中症にかかった人も元気になられていて
よかったです。
箕面の地ビール飲み放題で神戸牛のバーベキュウでとっても
楽しい一時を過ごすことが出来ました。

 その時にわかだんなは萩の140キロを完踏したことがあるのに
250キロには参加したくないということなので、再びお酒の上での
次のような約束をしました。

「もし、私が来年の萩往還250キロを45時間以内で完踏することができたら、
その次の年にはわかだんなも参加する。」

またまた、モチベーションが上がりそうですね。

ウェブアルバム

d0075225_9562829.jpg


 
[PR]
by szsato | 2009-07-20 10:42 | ジョギング
<< 皆既日食 再び、当たりました! >>