丹後への道、第2弾 篠山マラニック

 昨日、「丹後への道、やっと第2弾です。篠山ひとりマラニック」をしました。
コースは「萩への道 第3弾」で試走したコースでした。
「萩への道 第3弾」の時は5人でにぎやかに60キロを走ったものでしたが、
今回はひとりっきりで試走したコースなので48キロだけでした。

 家を出てから県道12号をひたすら北上しました。
いつも横目で見ながら通り過ぎていた神社がきになったのでふらっと
立ち寄ってみました。
 その「春日神社」は階段が続きけっこう良いトレーニングになるかも?
と思いながら参拝しました。
d0075225_10135928.jpg

 20キロ地点の杉生にあるコンビニで昼食としておにぎりとビールを飲みました。
こうして走りながらビールを飲んでいると、「健康に走って飲めて本当に幸せだなあ」
何てしみじみと思ってしまいます。
 昼食を済ませてから西峠に向かう途中で峠の茶屋があるので、今度はここで
ウルトラサイダーを飲みました。

 それから西峠を下って行く途中で「丹波篠山峡谷の森公園」に道の駅があって
ここでアイスクリーム休憩です。この道は勝って知ってる道なのでどこでなにが
飲めて食べられるか計算済です。

d0075225_10145279.jpg


d0075225_1027569.jpg


d0075225_10154584.jpg


d0075225_10161892.jpg

西峠を下って後川の交差点に着きました。
ここから考え所です。
 ひとつはこのまま真っ直ぐ登って行くとやがてトンネルがあって
それで登り道は終わりです。トンネルえを抜けて峠を下ってから10キロほど
平坦な道を走れば篠山市内に到着します。

 もう一つは交差点から左折して県道37号を走り後川下から厳しい登りが続く
母子峠(勝手に命名しました)を越えて永沢寺に出ます。
さらにそこから三国ヶ丘峠まで登り道を登って豪快な下り坂で一気に篠山市内に
行く道です。

 距離も厳しさも後者のほうが上ですが、今回はそちらを選びました。
後川で給水をしないと永沢寺までは自動販売機はまったくありません。

 後川下までは平坦でのどかな道が続きますが、ここからはいよいよ登り道です。
今日は一日日ざしが強くいいかげん参っていたのですが、この峠では木陰は少なく
途中でクラクラっとくるくらいでした。
すべて走って登ろうと思っていたのですが、このままでは熱中症になるかもしれないと
思いウォーキングに切り替えました。峠を上に行けば次第に木陰も増えてきて、風が
あると体温もさがり再び走る事が出来ました。
 丹後の碇高原をイメージしながらやっと登りきりました。
しかし、碇高原はまだまだ厳しくこんなものじゃあないです。
d0075225_1043984.jpg


d0075225_10435025.jpg


d0075225_10443067.jpg


永沢寺で休憩と給水をして三国ヶ丘峠を登りました。
ここは母子峠に比べれば全然楽でした。ただし、それは永沢寺からの場合であって
篠山からはかなり厳しい峠です。でも、いつかは反対側からチャレンジしてみたいですね。
 峠から篠山市街の眺めはなかなかの物でした。
下り道を気持ち良く豪快に(?)走っていつものように篠山城跡でゴールしました。
d0075225_1055516.jpg


 48キロを7時間かかってのL.S.Dでした。
まあ、ゆっくりだけれどもこれで体がいつものダラダラモードからウルトラモードに
切り替わってくれれば良いのですけれど・・・・。
d0075225_10514611.jpg

[PR]
by szsato | 2009-09-06 10:52 | ジョギング | Comments(13)
Commented by 酔いどれランナー at 2009-09-06 21:43 x
着実に距離を伸ばしてますね。
「丹後」も「萩」も射程圏内ですね。
神戸のもう1人の僕も「萩往還」にエントリーしています。
風来坊さんによろしくとブログにありましたよ。
Commented by ちぇーさん at 2009-09-06 22:41 x
ビール、ウルトラサイダーにアイス、夏の補給のフルコースですね(笑)。
ホント、健康に走れる事は素晴らしい事ですね。
Commented by szsato at 2009-09-07 11:52
酔いどれランナーさん、おはようございます。
まだまだ射程圏外ですよ。
かねさんのブログ確認しましたよ。
Commented by szsato at 2009-09-07 11:56
ちぇーさん、おはようございます。
慣れたコースなので次に何があるかわかってしまうので、
ついつい食べ過ぎに(飲み過ぎ)なってしまいます。(笑)
ちぇーさんが一日も早く復帰されることを祈っています。
Commented by ryuji1962 at 2009-09-08 06:20 x
凄い(^o^)
暑い中のロング走もですが、よく食べて飲みはりますね それで走れるって完璧にウルトラ仕様になったんじゃないですか
お疲れ様でした
Commented by kimi爺 at 2009-09-08 08:42 x
長距離に強い風来坊さん次回の丹後への道第3弾はいつですか?サイダーを飲みアイスクリームを食べるため一緒したいですね。
ただし途中でリタイヤーの時、足があればですが。
難所中の難所親知らず子不知のような道もあるのですか。
48キロ走り福知山マラソンのトレになればと思っています。
枯れ木も山の賑わいとよく言われますね一人より二人の方が、
話し相手にでも。
Commented by szsato at 2009-09-08 11:15
ryujiさん、おはようございます。
よく飲んで、よく食べる・・・。
だからいくら走っても全然やせられないのでしょうね・・・。
土曜日よろしくお願い致します。
Commented by szsato at 2009-09-08 11:25
kimi爺さん、おはようございます。
丹後までは時間がないのでもうこのコースは走りませんので
四万十川への道、第1弾ということで
10月の2日か3日くらい篠山マラニックいかがですか?
途中色々と気になっているのですが、一人ではなかなか
できなかった神社やお寺を訊ねてみるのも面白いかもしれませんね。
リタイヤはバスが走っていますよ。(必要はないでしょうが)
難所中の難所親知らず子不知のような道はないですが
母子峠はなかなか登りごたえのある峠ですよ。
それから三国ヶ丘峠からの下りは豪快です。
Commented by kimi爺 at 2009-09-09 21:04 x
四万十川へ道、第1弾楽しみにします。
決行日が決まりましたら教えてください。
10月2日(金)、3日(土)あけておきます。
それまで走り込みをして鍛えておきますのでヨロシク!
Commented by szsato at 2009-09-09 21:50
kimi爺さん、すみません、カレンダーを見誤っていました。
10月2日は金曜日でした。
平日は仕事ですので申し訳ございませんでした。
3日(土)はいかがでしょうか?
もしよかったらカワニャンさんにも声をかけてみましょうか?
Commented by kimi爺 at 2009-09-10 13:57 x
3日(土)はOKです。
2日お仕事ですか、カワニャンも時々金曜日がお休みがあるので風来坊さんも休みと思っていましたよ。
カワニャンに声をかけてください。(カワニャンと帰宅ランの健脚ランナーも)とーたんさんはどうでしょうかね?ゆっくりランならOKかな?
Commented by szsato at 2009-09-11 15:19
kimi爺さん、こんにちは。
では10月3日で予定しましょう。
カワニャンさんは未定ですが都合がよければ参加OKです。
とーたんさんもよければ声をかけて下さいね。
でも、ご自宅から遠いのと50キロ越の距離が故障明け
なので気になりますが。
それから宜しければkimi爺さんの連絡先を
「非公開コメント」でお知らせ願いませんでしょうか?
Commented at 2009-09-12 22:11 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< さくら道270キロウルトラ遠足 六甲山全山縦走申し込みました >>