四万十川ウルトラマラソンの完走証

 先日、四万十川ウルトラマラソンの完走証が送られてきました。
20キロごとのスプリクトタイムも記載されていました。
それによると足痛になった40キロすぎから急激に落ちていって
ビールを補給した80キロすぎからまた盛り返していったのがよくわかります。(笑)

d0075225_12514726.jpg

d0075225_12521110.jpg














 おまけにゴール写真は前のカップルがなかなか退かなかったので
後ろの方で小さく写っていました。
まあ、いいけどね・・・。

 ところで、日曜日にTVで四万十川ウルトラマラソンを放映していたので
見ていたのですが、全然写っていないなあ、とガッカリしました。
と、言うのも安並体育館で受付をしている私をTVカメラに撮影されたからです。
しっかりとカットされていたみたいですね。

ところが、先回の書き込みでとーたんさんから写っていたよ、というコメントを頂いたので
録画していた物をもう一度ゆっくりと見直しをしてみると、始まりから31分あたりで
1,2秒だけ走っている姿がありました。
正直、「歩いているときではなくてよかった!」と思いました。
とーたんさん、どうもありがとうございました。
[PR]
by szsato | 2009-11-18 13:04 | 大会
<< 福知山への道 第1弾そして最終章 武庫川月例練習会に参加しました >>