坂本龍馬脱藩道マラニックに申し込みました?

 来年3月21~22日に開催される「坂本龍馬脱藩道マラニック」に
申し込んだつもりです。
 つもりと言うのは主催者の人に参加の意志があることをメールして
了承メールを頂いたからです。
詳細は来年メールして頂けるようなのでそれで正式に申し込みます。

その直後にUMML(ウルトラマラソンメーリングリスト)に

”来年の「坂本龍馬脱藩道マラニック」は定員に達したために
締め切りました。
たぶん来年の大河ドラマ「龍馬」の影響からか、多数の応募があり定員に
達したのは今までで初めての事です。”

という書き込みがありました。
ギリギリセーフだったみたいです。

「坂本龍馬脱藩道マラニック」とは毎年高知在住のUMMLの人が中心になって
3月頃に主催されています。
コースは1日目は高知市上町の龍馬生家跡から梼原(ゆすはら)街道を走って
梼原で宿泊です。夜は梼原龍馬会の人々囲炉裏で夜遅くまで飲むそうです。
土佐のいごっそうと飲むのは少々勇気がいりそうですね。
2日目は梼原から四国山脈を越えて愛媛県の大洲市宿間でゴールです。
走行距離は2日間で約120キロだそうです。

今から昔読んだ司馬遼太郎著の「竜馬がゆく」をもう一度読み返しておかなければ
いけませんね!
[PR]
by szsato | 2009-12-02 15:56 | 大会
<< 走り始めて10年目、果たして何... 11月の走行距離 >>