出張最終日

 昨日は姉ヶ崎のビジネスホテルに泊りました。
一緒に泊った仕事関係の人達は2人は近くのクアハウスに行って
ラーメン屋さんで夕食を済ませると言っていました。
お誘いを受けたのですが2人ともお酒を飲まれないので
ひとりで飲むのも気まずいのでお断りをしました。
だからといってもひとりで居酒屋に飲みに行くのも自分としては
面白くないので、ホテルの近くのスーパーで肴を買ってホテルで食べました。
今晩の肴はお刺身、5品種の野菜サラダ、大豆とヒジキの煮物、焼き餃子でした。
動物性と魚のタンパク質、野菜の繊維質、と栄養バランスは良さそうですね。
でも、炭水化物と根菜類が無い・・・。
よく考えてみると純米酒が炭水化物、ビールが根菜類、これで揃いました。(笑)

今日、目が覚めたら午前6時でした。
実はここ姉ヶ崎は2年前の出張の時に海岸沿いを走った事があるのですが
その時はコンビナート通りでまったく面白くなかった思い出があります。
だから今日はどうしようかと悩んだのですが地図を見てみると近くに
姉ヶ崎神社がありました。

由来は
日本武尊が東征の折、走水の海で暴風雨に遭い、后の弟橘姫がその身を
海中に投じた事によって、無事上総国へ着くことができた。 この弟橘姫を
偲び、風の神(志那斗辨命)を祀ったのが起源であり、後に、景行天皇が
日本武尊を、このあたりを支配していた上海上国造(かみつうなかみの
くにのみやっこ)の忍立化多比命(おしたてけたひのみこと)が天兒屋根命、
塞三柱神、大雀命を合祀した。
(ネットより引用)

と言うことでかなり由緒が古い神社でした。
年配のひとが何人か参拝されていました。
やはりどこに行っても何かあるものですね。
d0075225_22363192.jpg




今日は午前8時にホテルのロビーで待ち合わせていたので
そんなに時間もなく6時半にホテルを出て姉ヶ崎神社まで走って
参拝を済ませてそのままホテルに帰りました。
結局30分ほどウロウロして走った距離は2,5キロほどでした。

現場の仕事は1時間半ほどで済んだのでそれから大阪に帰阪です。
お天気は良かったのですが途中の静岡の富士PAで見た富士山は
雲におおわれ全貌が見られなかったのが残念でした。
結局午後6時半に帰宅しました。

 明日はゆっくり休めると思っていたのですが、実は出張中に電話がかかってきて
明日も高槻市内で故障修理の依頼が入ってきました。
ふうっ~、しんど。
d0075225_22371088.jpg

[PR]
by szsato | 2010-01-09 22:26 | ジョギング
<< 出張中の写真 出張2日目 >>