M練に参加しました、その2

 昨日は途中で終わってしまって、大変失礼しました。
最後まで書き上げたかったのですが途中で急に忙しくなってしまい
心ならずも中断してしまいました。

さて、余野のコンビニで妙見山を登る途中で知り合ったランナーに
「どういう集まりの人達ですか?」
と聞かれてどう答えて良いのか正直困ってしまいました。
と、言うのも私以外の人はチームホラポスの正式メンバーですが、
私自身まだ2回目で準メンバーみたいなものですから。
「まあ、走友会みたいなものですよ。」と答えたら
「僕も一緒に走らせてもらっていいですか?」と聞かれたので
私としては大歓迎なのですが、準々メンバーの立場では
鬼監督のryujiさん達にお伺いを立てなければいけません。
さっそくコンビニの休憩ゾーンで食事をしていたメンバーに聞いてみると
大歓迎をして頂きました。
そして、これからそのランナーをジョーさんと呼ぶことにしました。
 
 食事を終えて再出発をして金石橋に向かいました。
そこまでは皆さんに付いて行くことが出来たのですが、ここからは再び
高山までの登りです。しかし、久しぶりのロング走で膝に痛みが出だした私は
ここで再びマイペースランにさせて頂きました。
ジョーさんはしっかりと付いて行っています。やっぱり彼も凄いランナーなんだなあと思いました。
でも、やっぱりこんな苦しくて長い坂道をどんどんと登って行くなんて
やっぱりみんな”M”なんだあ!なんて呟きながらやっとの思いで高山に到着しました。

 これからはゴールの箕面駅まではずっと下り道なのですが膝が痛くなってしまって
ペースを上げる事ができません。
「今頃、みんなはかっ飛ばしているのだろうなあ。」とは思ったのですが
開き直ってマラニックを楽しむ事に気持を切り替えました。
寒いけれど天気は良く澄み渡った青い空に雲がぽっかりと浮かんで流れていきます。
よく見てみれば自分の大好きなスチエーションです。

 完全に自分の世界に入ったまま箕面駅まで走ってしまいました。
駅について、皆さんを大分に待たせてしまったことに気が付いて大汗をかきました。
みなさん、寒い思いをさせて済みませんでした。

 結局、箕面~妙見山往復42キロ、標高差500メートル以上の
M練を5時間31分でゴールしました。

 その後は箕面に住んでいるジョーさん以外は石橋駅周辺のお風呂屋さんで汗を流し
恒例のアフター、懇親会へと流れていきました。

 ほどなくジョーさんも合流して楽しいランナーの飲み会が始まりました。
 ジョーさんは今度の篠山マラソンでフルマラソンの初挑戦だそうです。
しかも目標タイムは3時間半・・・。やっぱり凄い!

 AKAさんや亀おやじさんからは大ベテランとしてフルマラソンでいかに記録を伸ばすか
のアドバイスを、ryuji監督やかねやんさんからはトレイルランやウルトラマラソンの魅力を
おしょうさんからはいかに効率よく練習するか(?)そして私はいかに楽しくお酒を飲むか、
などを新メンバーに熱く語り宴はたけなわになっていきました。

 参加のみなさん、どうもありがとうございました。
待たせすぎて寒い思いをさせてしまったことにお詫び申し上げます。
写真はウェブアルバムからダウンロードして下さいね。

ウェブアルバム

d0075225_10231671.jpg

[PR]
by szsato | 2010-01-26 10:18 | ジョギング
<< 大分県津久見市に来ています。 M練に参加しました >>