萩への道練習会その2・リタイヤ

昨日、ささきさんが主催する萩への道練習会第2歩に参加してきました。
コースは先週と同じ60キロを逆周りするという物でした。
私はその時には家庭の用事があったので10キロだけお付き合いさせて頂きました。

 午前8時に阪急川西能勢口駅にささきさん、カワニャンさん、ただ一人の女性で
かねさんと私の4人が集合しました。荷物をコインロッカーに預けて写真を撮って
出発です。

 まずは五月山を登るのですが有料自動車道を登る方法もあったのですが、
お花見ということもあって車が多いかも知れないというので(本当はなかなかなの急坂
ということもありましたが)階段のハイキング道を登って行きました。
しかし階段だからといって決して楽ではなかったです。
展望台から大阪を見渡す景色はなかなかの絶景でした。
d0075225_14241330.jpg

 

息が切れてまだぜいぜいと言っているのにそこからは走り出しました。
ひとり遅れてマイペースで登っていきました。

 明治の森箕面国定公園でトイレ休憩をして今度は箕面ダムに向かって豪快に下って
行きます。ところが右膝が悲鳴を上げて痛くてまともに走れませんでした。
箕面ダムからは少しトレイルコースを走って車道に出ました。
ここからはいつもM練(箕面~妙見山)で走っているコースです。
高山に向かってゆるやかな登り道が続きます。

 膝の痛みを堪えながらそうこうして走っているうちに今度は左足首が痛み出して
きました。
この症状は坂本龍馬脱藩道マラニックの2日目と全く同じでした。
脱藩道でも初日の85キロで右膝を痛め2日目の途中から左足首が痛み出していました。

 高山から下って行く途中で見事な桜の風景がありました。
しかし痛みの方はひどくなるばかりです。
メンバーからここで無理する必要はないよ、と言って頂いたのでここで別れて
リタイヤする事にしました。
d0075225_14244689.jpg
 


 みんなと別れて後は毎ペースで走ったり歩いたりで交通機関のあるところに行けば
いいのですが、よく考えてみたらこのまま下った府道にバスは走っていたかどうか
思い当たりません。そてにバス停も知らないし当然時間も知りません。
方法は引き返して箕面に下るか、このまま下って再び標高550メートルの妙見山を
登ってトレイルなハイキング道を下って駅に出るかです。

 どうせゆっくりと花見をしながら行けばいいと割り切って先に進み妙見山を登る事にしました。
でも、さすがにいつもみたいにゆっくりでも走ろうという気持にはなれず、歩いたり走ったりで
厳しい登り道をいきました。

 すると後ろから女性2人を引き連れた男性1人が走って登ってきました。
よく見るとAKAさんでした。さすがに速いですね。

 やっとの思いで妙見山頂までの7キロの登りを終えて、さあここからはトレイルコースです。
膝と足首が悲鳴を上げているのを無視して下っていきました。
最初は長い下り階段です。それから滑りやすいぬかるみ道になりやがてごろごろの
石道のなってきました。この時ほどトレイルシューズを履いてきて良かったあ、
と思いましたね。

 ロープウェイ駅まで降りてきてここから能勢電妙見口駅まで2キロ走って
やっとリタイヤです。リタイヤを決心してここまで15キロ。
まるで萩往還でのリタイヤの練習をしたような物です。
萩往還ではどこでもリタイヤできるわけではなく本当に10キロや15キロは
行かなければいけない場合もあります。
でも、リタイヤの練習してどうすんねん、とひとりで苦笑いしました。
ここまでの走行距離35キロ。昨日とあわせてこの週末に77キロ。
まあ、良しとするか・・・。

 それから家に帰って一風呂浴びてTVで阪神-中日戦を視ていると3時半頃に
ささきさんからあと8キロ程だという電話を頂いたので川西能勢口まで出迎えに
行きました。
  
 4時20分頃に無事に60キロを走り終えてゴールしてきました。
みなさん、先週に引き続いてすごいですね。
そのあとかねさんは変えられたのでささきさんとカワニャンさんと
3人で反省会(反省は私だけですが)を駅前の白木屋で開きました。

 ささきさんとカワニャンさんと私は萩の練習と言うことですが、かねさんはやはり5月に
フランスで開催される24時間マラソンに日本代表として参加されるそうです。

 それからランナーズでも掲載されたアラ還の星、カワニャンさん、旬の男ささきさんを
初め国際マラソンに常連の女性ランナーや脱藩道のすずやんさん、お田鶴さんや
チームホラポスの面々、わか練の猛者やスパルタスロンを完走した萩の宿で知り合った人達・・・。
どうして自分の知り合いには凄い人達が沢山いらっしゃるのでしょうね?
ウェブアルバム
[PR]
by szsato | 2010-04-05 14:09 | ジョギング
<< わか練24時間練習会 篠山ひとりマラニック >>