アースマラソン?

 先日、広告に次のような問題が掲載されていました。
「地球をマラソンで1周したら何日かかるでしょう?」

これってアースマラソン?
アースマラソンなら間寛平さんが挑戦中の筈ですね。
そしてこの問題の答えは、83日でした。

「そんなん無理やん!」
って思ってしまいました。

その答えの詳細は、地球1周は赤道で40075キロです。
そこでマラソンの距離が42.195キロで、記録が約2時間5分として
計算すると、

1日24時間は1440分、それを2時間5分、分にすると125分
1440÷125=11.52  つまり11.52回走れる計算になります。
これに42.195キロをかけると1日に走れる距離がわかります。
11.52×42.195=486.0864キロ
これを地球1周の距離から割ればかかる日数が出てきます。
40075÷486.0864=82.44419・・・ (日)
82日と約半日という答えが出てきたわけですね。

しかし、オリンピック級の選手が83日間まったく休みなしで
ペースを落とさず走り続けての話ですよ。無理やん。
そうだ、駅伝にすれば可能かも・・・。

その前に赤道の上に直線の道を造って貰わなければ・・・。

宣言10日目、昨日家を出てナイトランをしたのですが、2キロほど走ったところで
お腹がギュルギュルギュルと鳴り始めました。
しばらく様子をみようと思ったのですがやはり無理・・・・。
急遽コースを変えて帰宅することにしました。すると精神的に安心したのか
より激しくギュルギュルギュルとなってきました。
最後のほうは走る事もままならず必死で帰宅しました。
その後は夏期講習に行っている息子を迎えに行くために出直す時間がありませんでした。
と、いうわけで4キロしか走れませんでした。

今月の走行距離は162.5キロになりました。
[PR]
by szsato | 2010-08-28 09:59 | ジョギング
<< 小さなラッキー 京セラドーム大阪に行ってきました >>