丹後への道、第1弾 ひとりM練ショートカット

丹後に備えてお山に行ってきました。
M練とは箕面~妙見山往復なので2つの文字からM練と我々の仲間では
呼んでいます。
(本当はここのコースを走る人はみんなMと違うかなあ、という意味もあります)

本来は箕面駅からスタートして妙見山の山頂めで行って往復で約42キロのコース
ですが、今回は箕面の滝の上の市営駐車場に車を停めてここから妙見山へ行って
往復で32キロのショートカットです。ここの駐車場は無料なので助かります。

ここからスタートして高山までひたすら登りました。
高山へ着く寸前にAKAさんと出会いました。
私がここを走るときにはいつもAKAさんとお会いすると言うことはどれだけここを
走られているかと言うことですね。AKAさんは軽快に追い抜いて行かれました。
高山の自販機で少しお話することが出来ました。

ここから金石橋まで長い下り道です。
帰りはここを登らなければいけないので複雑な気分ですね。
取りあえず金石橋まではAKAさんに付いて走りました。

金石橋から妙見山山頂(標高600m)まで7キロの長い登り道が続きます。
さすがにここからはAKAさんに付いて行くことは出来ないのでマイペースで登りました。
ここの登りは丹後の碇高原に似ていると自分では思っています。
ここまで来ると木陰は少し涼しいのですが、日なたは強烈に暑いです。
ヘトヘトになってやっとの思いで山頂に着いて能勢妙見山に参拝しました。
今度はここで青ちゃんの出会いました。青ちゃんとは先週のわか練で出会ったばかりです。
青ちゃんはグループで走られていました。

山門にあった温度計では29.5℃でした。標高600mでも暑すぎです。
青ちゃんのグループは先に下っていったので、私はあとからゆっくりと出発しました。
折り返しで下って行ってもペースが全然上がりません。
そして金石橋から高山への登り道ではついに半分くらいは歩いてしまいました。
高山から駐車場まではほぼ下りなのですが暑すぎでバテてしまいとても辛かったです。
バテバテでした。これでは丹後はすごく不安です。

宣言12日目、今日は32キロ走りました。
これで8月の走行距離は203キロになりました。

200キロ越え、パチパチパチ・・・・。
前半ほとんど走っていなくてよくここまでこれたものだと自分でも感心しています。
[PR]
by szsato | 2010-08-29 21:53 | ジョギング
<< 六甲山全山縦走の申し込み出来ず 小さなラッキー >>