えちご・くびきのへの道、第一弾M練

えちご、くびきの100キロマラソンへ向けて一緒に参加する予定の
カワニャンさんとM練こと箕面~妙見山往復42キロのコースを走りました。
箕面駅を8時前に出発して箕面の滝を越えて高山まで登り、ここから豪快に
下っていよいよ妙見山の厳しい登り道です。
それでも9月の初めに来たときよりも格段に涼しくなっていてその分助かりました。

そんな事は関係なしにジャスト還暦を迎えられたカワニャンさんは順調なペースで
登って行きました。

そのおかげで自分で思っていたよりも良いペースで妙見山の山頂に着く事が出来ました。
妙見山を下ってしばらく走った所にあるコンビニで昼食を取っているとtacocoさんと
お会いしました。彼女とは鉄人マラニック以来です。

ここで缶ビールを1本とサンドイッチをエネルギー補給して最後の難関、高山への
登りへと向かいました。相変わらずカワニャンさんは順調なペースで着々と走って
行きました。私は自分のペースでゆっくりと走って行ったのですが登り切った高山で
カワニャンさんが待っていると思うと歩くわけにもいかず何とか最後まで走りきる事が
出来ました。この時にボトルドリッキングシステムがすごく役立ちました。

高山からの下り道は順調に走って行ったのですが、途中で猿の軍団が道に下りていて
少し恐かったです。
ここまでは何とかカワニャンさんに付いていったのですがここからは膝に違和感が出て
段々と痛みに変わり付いて行くことが出来なくなってしまいました。

それでも何とか箕面駅までコンビニの休憩も入れて6時間以内に到着出来ました。
ひとりではまず無理だったと思います。

おかげでえちご、くびきのに向けての良い練習が出来ました。
これで先週リタイヤした丹後の56キロも入れて3週間連続で週末に40キロ以上
走れた事になりました。

ウェブアルバム
[PR]
by szsato | 2010-09-28 00:06 | ジョギング
<< 今日は何の日? 丹後100キロ撃沈 >>