M練、紅葉狩り

20数歳先輩のベテランランナーのkimi爺さんと箕面駅で待ち合わせて
妙見山(標高600m)片道21キロを往復してきました。
kimi爺さんは家のお袋さんと同じ年なのですが、とても70数歳とは思えない
強者で先週の神戸ハーフマラソンで1時間46分代で完走しています。

kimi爺さんとは一度このコースを走ったのですが、その時は怪我をされていたのに
無理に来て頂いて、結局妙見山の登りは断念されました。
それをずっと後悔されていたので今日の練習となりました。

私はというと淀川市民マラソンの後は毎年参加している福知山マラソンにも
参加せずにもう年内はすべて終了と思っていました。
しかも来年予定していた篠山マラソンは申し込もうと思ったらすでに定員になっていて
結局参加出来ませんでした。気分的に落ち込んでいたときにこのお誘いがありました。
嬉しい半分、まったく走っていないので不安いっぱいでした。
d0075225_1551448.jpg



9時に箕面駅を出発したのですが、まだ紅葉見物の観光客はそれほど多くなくて
滝道までそれなりに走れました。
d0075225_15521474.jpg



滝の上の車道は一方通行に規制されていて駐車場はすでに満杯でした。
そのかわり一方の道沿いにどんどんと車を停めさせていました。
帰りは走りにくいだろいなあ、と思いながら行きました。

途中の箕面ダムも紅葉でとても綺麗でした。
綺麗な景色があると足を止めて写真を撮りながら和気藹々と走っていきました。
d0075225_15571824.jpg


高山を越えて金石橋まで一緒にランニング談義や紅葉を楽しみながら走っていたの
ですが、ここからの妙見山の厳しい登り道では練習不足の私では鉄人kimi爺さんに
ついて行けなくなりました。
そこで途中から先に行って頂いたのですがそれにしても軽やかに登って行かれました。
凄いです!

やっとの思いで妙見山山頂の駐車場までたどり着いたらkimi爺さんに栗入りまんじゅうを
奢って頂きました。栗が丸ごと入っていてとても美味しかったです。
その後で妙見山の本殿に参拝しました。
山頂には「星嶺」(せいれい)という、ガラス張りの奇抜な形の礼拝堂がありそこからの
遠縁は見事でした。
d0075225_1682844.jpg


この夏にここに来たときには山門にある温度計は30℃にもなっていたのですが
さすがに今日は9℃でしたね。今日はお天気だったのですがこの辺りは肌寒かったです。
d0075225_16114154.jpg



しばらく散策道をぶらぶらと歩きながら紅葉を楽しにました。
この辺りは箕面の滝周辺と違って人出も少なくゆっくりと紅葉狩りをすることが出来ました。
d0075225_16133994.jpg


山頂を出発して今度は来た道と違って野間峠の方に降りていきました。
それから国道423号に出て池田方向に走って行き、途中のコンビニで昼食としました。
このコンビニでは店内にテーブルが設置されていてとても便利です。
最近のM練では必ず利用します。
d0075225_1618377.jpg

今日はのんびりマラニックなのでまあ、ビールくらいはいいでしょう。(笑)

金石橋の交差点から高山まで地獄の登り道がまっています。
またまたkimi爺さんは軽るやかに登って行かれました。
う~ん・・・・・・・・。

高山を過ぎた所に我家の墓地がある北摂霊園入口を通るのですがkimi爺さんが
「私なら時間は大丈夫なのでせっかく近くまで来たのだからお墓参りしていきなさい。」
と言ってくださいました。そこでお言葉に甘えてお墓参りマラニックを追加する事に
なりました。
しかし、お墓参りといっても我家のお墓は一番山頂にあるので、またまた登らなければ
いかません。さすがにここはゆっくりと歩いたりして登っていきました。
kimi爺さんには墓地まで往復4キロの道を付き合って頂いてその上一緒にお墓参り
までして頂いて本当にありがとうございました。

箕面の滝まで戻って来ると紅葉の観光客でごった返していました。
まともに走れずに人混みをかき分けながらゆっくりと箕面駅まで下っていきました。
お天気はよかったので走っているとけっこう暑くて半袖Tシャツ1枚で走っていたのですが、
さすがに観光客には今頃そんな格好の人はだれもいないので目立っていましたね。(笑)
d0075225_16345495.jpg



箕面の駅まで戻ってくると普段はほとんどお酒を飲まれないkimi爺さんと
箕面の地ビールで乾杯しました。
それからお土産に「紅葉の天ぷら」を買おうと思っていたらどのお店も売り切れで
ビックリしてしまいました。

綺麗な景色を満喫できた紅葉狩りマラニックでした。
kimi爺さん、落ち彼様でした。どうもありがとうございました。
d0075225_16323423.jpg


写真をアップしました。ウェブアルバム
[PR]
by szsato | 2010-11-28 16:32 | ジョギング | Comments(19)
Commented by とーたん at 2010-11-28 16:48 x
M練お疲れ様でした!
紅葉狩りの風景も拝見させていただきました。
天候にも恵まれていいマラニックになりましたね♪
しかし、kimi爺さん強いですね~
Commented by kimi爺 at 2010-11-28 17:30 x
お仕事が忙しいとき振り替え休日にしていただき、年内にどうしても行きたかった妙見山マラニックにお付き合いしていただきありがとうございました。
一人ではコースに不安がありましたので本当に助かりました。
それにしても行く先先での紅葉も満喫でき最高のM練になりました。
箕面の地ビール飲めました(次回は予約して飲み放題行きましょう)
年明けからは萩の250kに向け猛練習ですね。
チャンスがあれば練習に参加しますのでよろしくお願いします。
Commented by ちぇーさん at 2010-11-28 23:18 x
紅葉狩りM練、お疲れ様でした。
いやぁ、その方凄いですね。
うちのヨボヨボの親父とは大違いです^^。

夏のM練では山の上の方でも30℃あったのですね。
今年の酷暑は半端じゃなかったですもんね。

もう今年も終わり、一年が早いです。
Commented by ryuji1962 at 2010-11-29 09:09
え~~~ 凄い方ですね
私の母とあんまり変わらないんですね
母も走らせてみようかな(笑)
でも憧れますね そんなお年になっても元気に走れるって!
私も100レース終わったらブログタイトルを
「目指せ!80歳でウルトラ完走!」 にしょうかな(笑)

お疲れ様でした
Commented by kimi爺 at 2010-11-29 13:26 x
皆さん、風来坊さんの誇大評価ですよ。
ご一緒していただく方に遅れて迷惑を掛けないようにと前の位置を必死に走らせていただいてま~す(本当はしんどいのです)。
腰、アキレス、スネが次々イタイイタイで整医院でリハビリを受けながら走っているのですよ。
私も「目指せ!80歳でフル完走!」を目標にさせていただきます。
そのうち杖を突いて走る姿を皆さんにお見せします。
でも杖を突いてフルマラソンは絵になりませんね。
Commented by ジョー at 2010-11-29 14:40 x
М錬お疲れさまでした!
やはり、風さん御一行様でしたか(笑) 帰路の箕面ダム上流部ですれ違いましたね!
お声かけすればよかったですね! 
Commented by hira at 2010-11-29 18:19 x
素晴らしい紅葉の中のM練、お疲れさまでした。
写真も見せていただきました。
Kimi爺さん、去年六甲半縦走(ウォーク)に一緒させてもらったのですが、足を怪我されていたのにもかかわらず山道を軽々と登っておられました。そんなお姿拝見しているので、自分が走れなくても歳のせいにしてはいけないし、まだまだ頑張れるって思えるのです。
M練のご褒美の地ビールはさぞ美味しかったことでしょう!
Commented by szsato at 2010-11-29 21:49
とーたんさん、こんばんは。
人混みで走れないと思っていたのに以外に走れました。
それに紅葉も満喫できて最高でした。
kimi爺さんはすごかったですよ。いつか同じペースで登れるようになりたいです。
Commented by szsato at 2010-11-29 21:56
kimi爺さん、ありがとうございました。
サボりっぱなしの体に少しは渇を入れる事が出来ました。
またM練に行きましょう。ただし5時間狙いは勘弁してくださいね。前にやった時は死にそうになりましたから…。(笑)
Commented by szsato at 2010-11-29 22:01
ちぇーさん、こんばんは。
本当はもう冬眠しようと思っていたの良い刺激になりました。
私も将来70歳を越えてからも走っていたいですね。
Commented by 亀オヤジ at 2010-11-29 22:06 x
お疲れ様でした。
凄い方ですね~

走るようになって姿勢もシュッとしてカッコよく、よく呑み、食べ、元気一杯の方と知り合うことが増えました。
kimi爺さんも目標にするべき先輩ですね。
負けてられへんわ。
Commented by szsato at 2010-11-29 22:07
ryujiさん、こんばんは。
もう間もなく100レースですね、やっぱり凄いです。
でも次は「目指せ!サブ3」でしょう。
Commented by szsato at 2010-11-29 22:37
ジョーさん、やっぱりそうでしたか!
似ているなぁ、と私も思っていたのですがなかなか確認することは難しかったですね。失礼しました。
Commented by szsato at 2010-11-29 22:45
hiraさん、こんばんは。
そうですね、走れないのは年のせいだと言わせないのは凄いですね。
見習いたいです。そしてアンチエイジングでいつまでも走っていたいです。
Commented by szsato at 2010-11-29 22:50
亀オヤジさん、こんばんは。
亀オヤジさんも私から見たら目標にすべきランナーですよ。
いつかチームホラポスの皆さんについて行けるようになりたいです。
Commented by マーサー at 2010-11-30 20:28 x
kimi爺さんは凄い方ですね。
たぶん私の父と年齢はそう変わらない方と思いますが、父は午前中に2~30分ほど散歩するので一杯一杯ですよ。

若い頃から韋駄天で鳴らされていた方なのでしょうか。
それとも先日お話しいただいた中年になってから、スパルタマラソンに目覚められた女性のような方でしょうか。

私はkimi爺さんの爪の垢を煎じて飲みたい気分ですわ。
Commented by szsato at 2010-12-01 13:58
マーサーさん、ありがとうございます。
kimi爺さんは若い頃、六甲全山縦走を6時間で走られていた
そうです。そして今でもずっと走り続けておられます。
将来の理想像ですね。
Commented by szsato at 2010-12-02 11:39
マーサーさん、おはようございます。
kimi爺さんから早速訂正のメールをいただきましたので
修正しておきます。
六甲全山縦走は6時間ではなくて8時間30分だったそうです。
それにしても凄すぎだと思いますが・・・。
Commented by マーサー at 2010-12-02 20:41 x
風来坊さん、kimi爺さんはそれでも凄いですわ。
20年ほど前、六甲全山縦走に参加していたときに、高取山付近の登り坂でヒョウヒョウと走り去る中年の方を見かけましたが、その方がkimi爺さんだったのでしょうか?!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 師走~奈良マラソン タイム・カプセルトーク2010 >>