お花見ラン

やっと待ちに待った桜が咲いてきましたね。

そこですわっと思ったのですが、朝から雨・・・。
やっと上がったみたいなのでお花見ランに出ました。

ところが走りだした時は体が重たくて、しかも萩往還まで
あまりにも時間がないというプレッシャーで気分がドンと
落ち込んでしまいました。

それでも段々と体が慣れてきて、もうどうとでもなれっていう
開き直りから桜を愛でる余裕が出てきました。

本当はいつもの7キロの練習コースで終わる予定だったのですが、
もっと桜を見たくなって多田神社の参道の桜並木に行ってみまして。

去年の今頃は萩に参加する面々とこの桜並木を走りぬけて長距離
練習に行ったなあと思ったら懐かしくなってきました。

また、この道は来週の源氏懐古祭りで時代行列が行われます。
数年前は息子のボーイスカウトの保護者として要請があったので
鬼の仮面をかぶって沿道の子供たちを泣かして歩いたものです。(笑)

そんな思い出の道を今日は一人で走りました。
でも、そんな感慨深い思いも車の多さで打ち消されてしまいました。

夕方も少し走ったので今月の走行距離は80キロになりました。
(ちなみに3月の走行距離は75キロです、情けない・・・)
[PR]
by szsato | 2011-04-09 22:47 | ジョギング
<< 萩への道、第2弾M練 ちょっと嬉しかった事 >>