マイカップ

今年の萩往還マラニックの参加賞のひとつが次のようなマグカップでした。
d0075225_1021660.jpg

記念になってとても嬉しかったのですが、実はこのコップをマイコップとして
持って走らないとエイドで給水を受けられないと記載されていました。
少しでも荷物を減らして走りたいと思っていたのにこのコップは少し荷物としては
大きすぎですね。

それでもポーチのベルトに引っかけて走ったのですが、振動でユッサユッサと揺れていて
ベルトの前に行ったり後ろに行ったりでなかなか大変でした。

萩往還マラニックでは2年前から参加賞にマグカップや折りたたみコップを付けて
エコを目指されているのですが、いずれにしても大きすぎですね。
参加賞以外のマイカップを持参しても良いということでしたが、いざとなったらなかなか
手頃な物がありませんでした。
走友のYさんは紙コップを折りたたんで持参されていました。

今回あるお店でたためる携帯コップという物を見つけました。
これだ!と思って早速購入しました。値段は480円でした。

どんな物かと言いますと、

たためる携帯コップシリコーン製のたためる携帯コップ。つまみを引き上げるだけで、
内側に触れずに簡単にコップになります。携帯に便利な収納カバー付き。

●発売元/株式会社マーナ●材質:コップ/シリコーンゴム/カバースチロール樹脂
●サイズ/約φ72×16mm(カバー収納時)●容量95ml
●耐熱温度:コップ/200℃/カバー/70℃●食器洗い乾燥機OK(コップのみ)

と書いてありました。
d0075225_10545936.jpg

たたむと直径7.2㎝×1.6㎝のケースに収容されます。

d0075225_10554364.jpg

つまみを引き上げて延ばすと直径6,7㎝、高さ5.7㎝、容量95mlのコップが出来上がります。
たたむときも上からギュッと押すと簡単に収容されます。
これならば持って走ってもあまりかさばらずに済みそうですね。

ただ、95mlなのでエイドステーションの紙コップの半分の容量しかないので、どうかなあと
思ったりもしたのですが、ホームページを調べるとLサイズもありました。
当然たたんだ時は大きくなりまして直径9.1㎝×2.1㎝のケースに収容されます。
どちかが良いかはまだわからないので、取りあえず今回購入したコンパクトサイズを一回どこかの
大会で使ってみて不便ならばLサイズを検討してみます。
[PR]
by szsato | 2011-06-12 10:56 | マラソングッズ
<< バカ息子の尿検査の結果 阿蘇カルデラスーパーマラソン >>