紫陽花マラニック

毎日暑い日が続いていますね。

気が付いたら紫陽花マラニックから6日が経っています。
仕事に追われバタバタとしていると1週間が早いですね。

今日は休日出勤で図面を書きに会社にでています。
先ほどやっと一段落がついたので、紫陽花マラニックの事をアップします。

前回にも書きましたが6月26日に集合して頂いたのは、カワニャンさん、
ロッコーマンさん、エムエムさんの韋駄天ぞろいでした。

川西能勢口駅に集合して能勢電に多田駅まで乗ってから、紫陽花マラニックの
スタートです。

軽くウォーミングアップのつつもりで多田神社までの1.2キロを走ったのですが
暑さで汗が噴き出し早くもバテてしまいました。
多田神社で参拝してから多田銀山に向かったのですが、銀山までの8キロの道のりで
本格的にへばってしまいました。

そうなると韋駄天ぞろいなのでムクムクと先頭の座を奪われてしまいました。
まずエムエムさんが一歩リードしてその後がロッコーマンさん、そしてカワニャンさん、
はるか後方に私という形になってしまいました。

私は後方から先頭に向かって、「次の信号を左」とか「しばらくまっすぐ」とか伝えなければ
いけません。
いやはや大変なマラニックですね。

たぶん外気温は30℃を超えていたと思います。
何処まで汗が出るんや、tp思うくらい汗をかきました。
それにともなってなんぼほど飲むんや、ってくらい水やらお茶を飲みましたね。
そして疲れてきたらまだ飲めるんか、と思っているのに炭酸飲料を飲みました。
おかげでお腹はチャプチャプでした。

多田銀山の青木間歩という坑道跡に入ってみると気温が20℃でした。
一気に体が冷やされて気持ちよかったです。
d0075225_1401363.jpg



そして湧き水が出ているところに頭をつっこむとなんとも言えない快感が・・・。
ずっとこの中に居たいのに暑い下界に出ると再び汗があふれてきました。

銀山からプチトレイル(本当に短いのです)を走って猪名川道の駅にでました。
ここでお昼の予定ですが、到着早々かき氷を食べました。

それからあまり飲みたくはなかった(?)のですがビールとサンドイッチでお昼に
しました。
d0075225_1403486.jpg



これが大きな間違いでした。
ビールを飲むと疲れが回復すると思ったら今回は逆にへばってしまいました。

道の駅からの道程の辛いこと辛いこと・・・。

屏風岩を横目に見て彫刻の道マラソンのコースを走り、能勢電の日生中央駅に
出ました。
私的には今日はもう充分でしたので、ここから紫陽花寺のある駅まで2駅だったので
ワープを皆さんに提案したのですが、笑って軽く却下されてしまいました。

しかたがないので一庫ダムに向かったのですが、ここからけっこう登り坂が続きます。
これで歩けると喜んでいると3人はどんどんと走って登っていくではありませんか。

私はこのダムへの行き方を伝えるととぼとぼと歩いて行きました。
とてもついていけませんでしたね。

一庫ダムは毎年このダム湖を巡る一庫ハーフマラソンが開催されます。
私は地元なのに福知山マラソンと重ねってしまうのでまだ1回しか参加したことが
ありません。
d0075225_1405821.jpg



ダムからはノンビリと下り道を行って紫陽花の頼光寺に向かいました。
その途中でもエムエムさんが前に出てロッコウマンさん、カワニャンさんとドンドンと
走っていきました。
本当にゆっくりとは走れないみたいですね。

頼光寺に到着すると紫陽花は見事に咲いていました。
ところが今が一番の見頃だというにも関わらずバテ過ぎてしまって、ゆっくり鑑賞している
余裕がありませんでした・・・。

頼光寺を後にして緩やかな下り道を走って平野駅に向かったのですが、やはり3人は
ドンドンと走って行きました。

最初の予定では平野駅で28キロなのでここで終了する予定だったのですが。カワニャンさんが
看板に多田神社と多太神社と書いてあるのを見つけてぜひ多太神社のも言ってみたいと
行っていたのでそこまで行くことになりました。

多太と書いて「たふと」と読みます。
多田神社と違って禰こじんまりした神社ですが由緒はかなり古いみたいです。

結局、多田駅まで帰ってきて今回の距離は約30キロになりました。
本当に疲れた~

写真をアップしました。
ウェブアルバム

d0075225_141164.jpg

[PR]
by szsato | 2011-07-02 13:54 | ジョギング
<< 暑いですね 紫陽花マラニック、報告遅れています >>