四万十川参加しました

四万十川100キロマラソンに参加しました。
と、言ってももう1週間が過ぎてしまいましたが・・・。
大会の次の日の月曜日は仕事を休んだのですが、それでもどうしても
夕方には出社しなくてはいけなくなりました。
それから今日まではまたバタバタしていました。

さて当日はと言うと練習せずにモチベーションは低く病み上がり(?)
という過去最悪の状態での参加です。

午前5時半にスタートして周りのペースについて行くのに必死でした。
頭の中ではどこで止めるか、そればかり考えていました。
それでも15キロまでは何とか落ちぶれる事もなく走れたのですが、
ここからは21キロまでの峠まで厳しい登り道が続きます。
段々と走っていた集団から引き離されて行きどんどんと抜かれていきました。

18キロ過ぎではついに歩いてしまいました。
今までこの峠では歩いた事はなかったのですが今年は無理でした。
最初は歩くことによって体力の温存が出来ると思っていたのですが、
歩いても結局はバテるのは一緒ですね。

やっとの思いで21キロ過ぎの峠にたどり着いた時には2時間30分ほど
かかっていました。でももう時間はどうでも良かったです。

下りになっても体力は回復せずにバテバテでゆっくりと下りました。
いつもならここでタイムを稼ぐ所ですがそんな気にもなりませんでした。

25キロ付近まで行ったところで多くのランナーが止まっていました。
どうしたのかと聞いたところ蜂が出てきて通行出来ないそうです。
それは大変、どうしたものだろうというところですが、ホッとしたのも
正直なところです。それだけ疲れていました。

結局、通りかかった自衛隊の車が5,6人づつ乗せて蜂が飛んでいる場所を
往復してくれました。
待つこと十数分やっと順番がきて車で20メートル程の距離ですが乗せて
頂きました。とんだハプニングでした。
d0075225_2244530.jpg



36キロの第一関門は無事に通過する事が出来て、丹後の時のようはヘマは
しませんでした。(30キロの関門時間に気がつかずに数秒でリタイヤになった)

しかし、それまでです。関門を過ぎて大正橋を渡って四万十川の右岸はほとんど
歩いてしまいました。もうふらふら状態でした。
それでも40キロを過ぎたあたりから不思議と回復してまた走る事が出来ました。
それからは走ったり歩いたり、また回復して走ったりバテテ歩いたりの繰り返し
でした。

このペースでは第2関門の時間までは間に合いそうにありませんでした。
それでは取りあえず50キロは行こうと思っていたのですが、何とか50キロは
通過出来ました。
d0075225_2255291.jpg



しかしもう関門時間まではほとんどありません。
せめて54キロの半家の沈下橋まではたどり着きたいと思ったら不思議と
ペースが上がりました。それでもギリギリです。

そして沈下橋に着いたときに丁度関門時間になってしまいました。
それでも誰もいない沈下橋の往復は残った力を出し切って思い切り走りました。
往復したことろが丁度54キロです。
ここが今回のゴールとなりました。
d0075225_2252233.jpg



過去最悪の記録になってしまったのですが、沈下橋までたどり着けたことが
そうなのか判りませんがその地点ではそんなに悔しさはありませんでした。
ただ終った、という脱力感だけが残りました。

終ったといってもまだ収容のバスが来ないのでコースを峠に向かって歩いていました。
やっと55キロ付近で収容してもらいカヌー館まで送ってもらいました。
ここからさらにバスを乗り換えてゴール地点の中村高校まで送られました。

バスの窓からはまだ頑張って走っているランナーを見ながら揺られていると
さすがに悔しいのと虚しい気持ちがこみ上げてきましたね。

まあ、何もしなかった自分が悪いのですからしかたがないですけれど・・・。
[PR]
by szsato | 2011-10-22 21:55 | 大会 | Comments(14)
Commented by すずやん at 2011-10-23 08:34 x
四万十川お疲れ様でした。
スタート地点の蕨岡中学校が前夜の雨のためにぐちゃぐちゃで探そうと思っても会えませんでした。
蜂の話も後で知りましたが、前にもありましたね。
災難だったのは、人なのか、蜂なのか・・・。

沈下橋という目標を達成できたから満足なんでしょうね。
今は忙しいので完走したら影響出るから早めに切り上げる
ようにと神の声が聞こえたのではないですか。

いつもの掲示板のほうに、四万十のときのことも少し書きました。
風来坊さんのようにちゃんとした記録は、記憶にありません。
Commented by マーサー at 2011-10-23 14:20 x
四万十、お疲れ様でした。
練習不足と言えども、50キロ地点まで行かれるとは、さすがですね。
レース中に蜂の大群は、おっかないですね。
大事に至らずに、よかったです。

四万十市内には、サイクリングロードが整備されているそうなので、時間があればチャリコでのんびりと走ってみみたいと思っています。
Commented by szsato at 2011-10-23 16:13
すずやんさん、完走おめでとうございます。
さすがですね、脱藩マラニックの時に淡々と走られていた姿が浮かびますよ。
今回のスタート時はギリギリだったので荷物を預けたらすぐにコースに行きましたのでお会い出来ませんでしたね。
Commented by szsato at 2011-10-23 16:17
マーサーさん、ありがとうございます。
四万十川を走っている時に自転車で颯爽と走りさっていくのを見ると羨ましく思いましたよ。
それから川面を流れて行くカヌーにも。(笑)
Commented by ryuji1962 at 2011-10-23 22:02 x
お疲れ様でした

最近、うまいこといきませんね

すべては過労からなんじゃないですか?

どこかでリフレッシュしたいですね

また頑張りましょう
(^^)v
Commented by oc at 2011-10-24 20:04 x
お疲れ様でした。
景色も素敵なところですね。

四万十は出たことがないので、いつか出たい憧れの大会です。
いつか出るときが来たら、ぜひ引っ張って下さいね~。
Commented by ちぇーさん at 2011-10-25 08:52 x
四万十お疲れ様でした。
最近の忙しさで疲れていたのでしょう。
ゆっくりと休んで、また萩に向けて気持ちを切り替えてくださいね。

それにしても、蜂の騒ぎは大変でしたね。
あんなジープでの往復輸送になったなんて。
地元じゃニュースになったのでは。
Commented by 亀オヤジ at 2011-10-25 19:01 x
お疲れ様でした。
練習不足気味みたいですが忙し過ぎるんとちゃいますか?
仕事あっての趣味やし、市民ランナーの宿命でしょうか。

でも又一緒に走りましょうね。
私も早く脚を治さなければ。
Commented by szsato at 2011-10-25 22:54
ryujiさん、ありがとうございます。
今はモチベーションもバイオリズムも気力も体力も
最低です。
本当にどこかでリフレッシュしたいですね。
Commented by szsato at 2011-10-25 22:56
ocさん、ありがとうございます。
一度四万十川の景観を視るためにぜひ参加してくださいね。
その時は是非引っ張っていってくださいな。
Commented by szsato at 2011-10-25 22:58
ちぇーさん、ありがとうございます。
萩も申し込みましたので切り替えて頑張ります。
ところで私もジープに押し込められたのは初めてです。
でも良い経験になりました。
Commented by szsato at 2011-10-25 23:02
亀オヤジさん、ありがとうございます。
走れないのを仕事のせいにはしたくないのですが
あまりにも時間がなかったらもうどうでも
よくなってしまいます。
それでも時間を見つけて走らなければいけないのでしょうが
そこまでタフじゃあないのでついつい甘えてしまいます。
亀オヤジさんも早く復帰してくださいね。
Commented by ウルトラマン at 2011-10-27 17:32 x
四万十川お疲れ様でした。 多忙で練習不足の中で55kmまで頑張れて良かったですね。蜂騒動でウルトラマラソンなのに車で乗って移動するなんて初めて聞きました。
萩往還はあと6か月後となりましたね。次の目標に向けて練習を積んで頑張って行きましょう。
Commented by szsato at 2011-10-28 20:33
ウルトラマンさん、ありがとうございます。
蜂騒動の時はこのまま終ってしまってもいいなあ、
なんて思ってしまいましたよ。(笑)
なにせ100人くらいが足止めを食っていましたから。
でもたまたそこにいた自衛隊のジープの人が提案して
くれたのでレースを継続する事ができました。
それでも10人くらいは蜂に刺されたそうですね。
仕事が一段落したら萩に向けて開始したいのですが
いつになるやらです・・・。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 芦屋~有馬ハイキング ご心配をおかけしました >>