萩への道、やっと第一弾

今年も5月に萩往還250キロに申し込んでいるのになかなか練習開始が
出来ませんでした。

やっと、やっと萩への道、第一弾
「篠山へ行く予定が引き返した」
を行いました。

なぜ、こんな変なタイトルになったかと言いますと
例年の萩への道の練習コースとして自宅から篠山まで42キロを走るのが
恒例になっているので今回もそう思って家を出ました。

ところが今日は篠山マラソンの日であり、そんな人が大勢走っているところに
ひょっこりとのんびりマラニックでかち合うのも嫌だなあと思い直し、18キロほど
行った所から引き返したので上の様なタイトルになりました。

結局、引き返しただけなので42キロが35キロほどで終わってしまいました。
気持ち的にはもう少しコースを変えてフルマラソンの距離まで走ろうと思ったのですが
家が近くなるとだんだんと気力がなくなりそのままゴールとなってしまいました。
(情けないです・・・)

本当ならば毎年、篠山マラソンを走っているはずなのですが今回は数日(たしか2日ほど)
で締め切られてしまったので参加出来ませんでした。

最近ではマラソンに参加しようと思ったら迷っている暇は有りませんね・・・。

それでも去年の夏に発症した膝の故障以来初めて30キロを越える事が出来ました。
[PR]
by szsato | 2013-03-04 13:32 | ジョギング
<< 花粉に負けました 福岡出張ラン >>