常連さん

まだランニングをしていなかった30代の頃。
ほぼ毎週末どこかに飲みに行っていました。

その時の高カロリーの蓄積が未だに落ちないので
苦労しています。(笑)

そんな時にどこかのお店の「常連さん」にになるという事は
あこがれでもありました。

自分はこの店の事はすべてわかっているのだよ、何て自慢していた
ものでした。

ランニングを初めてからはほとんどそんなお店に飲みに行くことが
なくなり、その時に一生懸命になれた「常連さん」という所も全く
なくなってしまいました。
「常連さん」になりたいという意識もなくなりました。

ところが、先日参加した「阿蘇カルデラスーパーマラソン」での事。
知り合いのランナーと話しながら走っていると

「あなたもここ阿蘇では常連さんなんだからそろそろ勝率を
上げなければね。」

何て言われてしまいました。

そういえば「阿蘇カルデラスーパー100キロマラソン」は2007年から
毎年参加しているので今年で7回目の参加になりますね。
ここは3勝4敗です。

それまでは開催日が同じ日の「しまなみ海道100キロ遠足」に
4回参加しています。ここは4連勝です。

他の大会はというと「四万十川100キロマラソン」は2003年から
一度だけ落選したのと去年DNSしたので8回参加して、4勝4敗です。

「歴史街道丹後100キロマラソン」は2002年から去年DNSするまで
ずっと参加し続けていますが、勝率は最悪の2勝8敗です。

もっと常連で勝率が悪いのは何と言っても「萩往還マラニック」です。
2004年に140キロに参加して次の年から250キロに毎年参加して
今年で10回(250キロは9回)の参加です。
しかも勝率は1勝8敗・・・。

もっと勝率を上げないと「常連さん」だぞ!
と大きな声では言えないのでしばらくはそっと、静かにしておきます。

マラソンの「常連さん」はなかなか大変ですね。

d0075225_17351879.jpg

[PR]
by szsato | 2013-06-15 17:35 | 大会
<< 父の日 趣味は? >>