丹後ウルトラリタイア

丹後ウルトラ100キロマラソンに
参加して予定通り回収されました。

雨だったのでいつもの灼熱もな
く走りやすかったのですが
練習不足が全てでした。

それにしても今回は調子が特に
ひどかったです。
走り始めてすぐから息苦しくな
り全くペースが上がりませでした。

今までで10キロでリタイア
したいと思ったのは初めてです。
どんどんと追い抜かれていって
モチベーションは下がりっぱなし
でした。

本当は30キロの関門で引っかか
ってしまうと思っていたのですが
何とか2分前に通過する事が
出来ました。

それからは開き直たのか苦しさも
なくなりゆっくりとマイペースで
走って行きました。
 
全く関門時間を気にしないで
走ったので56キロの弥栄庁舎
の関門時間を10分越えてしまい
リタイアバスに回収されてしまい
ました。

碇高原にチャレンジ出来なかっ
たのは残念ですがあんな状態で
56キロまでたどり着いたのは
奇跡に近いのであまり悔しさは
ありませんでした。

阿蘇ウルトラマラソンに続けて
また雨になってしまいましたね。

もう何も怖い物はありません。
(*⌒▽⌒*)

d0075225_2149891.jpg

[PR]
by szsato | 2013-09-16 21:12 | 大会
<< 緊急事態発生、膝痛が・・・ 雨男は誰でしょう? >>