篠山マラソンに参加しました

今日の夕方に先週参加した篠山マラソンが
TV で放映されていました。
もしかしたら映っているかなあ、
何て思って視ていましたが全く映っていませんでした。
("⌒∇⌒")

当日3月1日は朝からずっと雨が降っていました。

寒いなか震えながらスタートを待っていました。
10時50分に一般の部がスタートしたのですが
D ブロックにいたのでスタートラインを追加
するのに8分半近くかかってしまいましたね。

今回はスタート時から雨が降っていたのですが
普段ならばそれでもあまり雨具は身に着けない
方なのですが今回はあまりにも寒いので
ビニール袋に穴を開けたものをかぶっていました。
それでも途中で捨てよう何てに甘く考えていましたね。 

10キロ過ぎた所で靴紐がほどけたので
止まったて結び直しました。
その時に手袋を落としてしまいその後は
ずっと素手で走ったのでその内に手の後の感覚が
無くなってしまいました。

20キロを過ぎると雨と風は益々強くなり
身体が冷えきってしまいました。  
ふくらはぎも寒くてカチカチです。
ペースも疲れてと練習不足のせいか段々と
落ちてちました。

24キロ付近のエイドで温かいしし汁を
頂きました。本当に生き返りましたね。

ただここから少し走った所に何台かのバスが
待機していて中がとても暖かそうでした。
「どうせリタイアするなら早い方が良いかも」
なんてすごく弱気になりましたね。

28キロを走ったいると待機用のテントがありました。
雨が強く風は追い風、道は登り坂、
本当に止めたくなってきました。

それでも30.5キロの関門を過ぎて折り返して
「後12キロ、時間はまだある」
と自覚してから少しは元気が出てきました。

35.5キロの関門を無事に通過するとやっと
完走が見えてきました。
それでも油断して歩いてしまうと制限時間
に間に合わなくなってしまいます。
考えてみるのフルマラソンでこんなに
制限時間を気にしたことはなかったかも
しれませんね。 

篠山マラソンは市民マラソンの制限時間が
緩くなる傾向にあるなかでひたすら
5時間10分を守っています。
(それでもスタートのロスタイムを考慮して
昔よりも10分長くなりましが…。)

寒さに震えながら何とかゴール出来たのは
4時間54分、スタートロスを差し引いた
ネットタイム4時間45分でした。

決して満足出来るタイムではないのですが
こんなに厳しい環境でしかも練習不足で
走ったので精神的な鍛練にはなったと
思っています。
[PR]
by szsato | 2015-03-07 20:57 | 大会 | Comments(2)
Commented by che-san at 2015-03-08 20:02
完走おめでとうございます!
エイドにしし汁なんてものが有るのですか!
ウルトラなら普通でしょうけど、フルでは珍しいですね。
寒いレースで身体の芯から温まった事でしょうね!
Commented by szsato at 2015-03-08 21:05
ちぇーさん、ありがとうございます。
篠山マラソンは2ヶ所のしし汁エイドが名物なのですが過去あまりしし肉が入っていなかったです。
ところが今回はしし肉がそこそこ入っていたので感激しました。まあ、それよりも体が温もったのがありがたかったです。
でも時間が気になったので2ヶ所目のしし汁が食べられなかったのが残念でした。(/´△`\)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< マラソン道路を走って来ました 市川マラソンに参加しました >>