久しぶりのLSD

萩往還まであと3週間です。
そこで久しぶりに49キロほどLSDをしました。

自宅を出発して県道12号の川西篠山線を走って一路篠山に向いました。
LSDなのでペースを気にせずにゆっくりと道に合わせて走りました。
けっして無理して疲れないように、と言ってだらけないように気をつけました。

結局、篠山市街までの42キロを6時間かかりました。
しかし、LSDのおかげでたいして疲れずに済みました。

週末の雨で自宅周辺の桜はほとんどが散ってしまいましたが、
篠山城ではまだまだ盛りでしたね。
篠山の市街地では桜を見たり、お土産のドーナツを買ったりしながら
ぶらぶらした後でJR篠山口まで走り出しました。
ところが市街地を出たあたりで携帯電話が鳴り、出てみれば仕事関係の
電話でした。それも機械が突然動かなくなってしまい途方に暮れているという内容で
結局駅までの7キロの道程の半分ほどは歩いてしまいました。

JR篠山口から川西池田、それから能勢電鉄で2時間程で帰宅しました。
走って7時間かかった道程が同じ道順では無いとしても2時間でいけるのですね。
よく走ったのか、たった2時間なのか複雑な気持です。
[PR]
by szsato | 2007-04-14 22:35 | ジョギング
<< 源氏まつりに参加 萩まで一ヶ月をきりました >>