自己暗示

 最近、ジョギングする時に自己暗示するようにしています。
自己暗示というか、自問自答ですかね。
どういう物かというと、

「長い坂道は好きですか?」
「いいえ、嫌いです。」
「それならば、好きになって下さい。そうすればやがて楽しい下り道が待っていますよ。」

「いつまでも続く厳しい山道は好きですか?」
「いいえ、大嫌いです。」
「ぜひ好きになって下さい。そうすればやがて峠から素晴らしい景色が望めますよ。」

「一人っきりで走る夜道は好きですか?」
「どちらかと言えば苦手です。」
「勇気を持って走って下さい。そこには壮大な満天の星が包んでくれますよ。」

「そして、それらはやがて来年の”萩往還の道”へと繋がっているのですよ!」


不思議とそれらを繰り返し、繰り返し唱えながら走っていて登り道になりと
「待ってました!」
って思ってしまうのって変ですかね。
[PR]
by szsato | 2008-05-27 22:38 | ジョギング | Comments(4)
Commented by マーサー at 2008-05-28 21:26 x
風来坊さん、流石ですね。
プラス思考で行動されて、いい方向に進むことを願っていますね。
私は今日は小雨が降っていたため、「明日走ろう」とすぐに決めちまいましたわ(汗)
Commented by こばやし at 2008-05-28 21:46 x
こんばんは。
YMRCの小林です。
ええぇ~と・・・
オーバー70のメンバーで、シーサイドマラニックもお世話になった小林です。
やっとお邪魔することが出来ました^^;
ウルトラの数々、読まさせて頂きました。
私はと言えば、今年初めて丹後の60kmに参加する状態です。
ですが、これから徐々に始めていければなぁ~と思っておりますので、機会がありましたら、また宜しくお願い致します!
Commented by とーたん at 2008-05-29 18:53 x
なかなかいいですね。
走ることに自問自答し「いや」と返答しながら
最終到達点はじっと見据えている。
やっぱ、風来坊さんカッコエエわ!(ビジュアル的ではありませんけど・・・笑)
Commented by szsato at 2008-05-29 22:19
マーサーさん、こんばんは。
プラス思考って言われるとお恥ずかしいのですが、
一種のマインドコントロールですね。
でも本当にきつい坂道では効きませんが・・・。

小林さん、いらっしゃいませ。
つたないブログですが今後ともよろしくお願い致します。
ウルトラにはまると楽しくて抜けられなくなりますよ。
私も丹後100キロに1勝5敗ですが、懲りずに参加します。

とーたんさん、いつも有難うございます。
自己暗示というか、昔から何かにぶつかった時に
「痛いの痛いの飛んで行け~。」
と一緒で「キツイの苦しいの飛んでいけ~。」
のノリですよ。
でも、いつかビジュアル的にカッコヨクなりたいですね。
そのために、まずはビールでもやめましょうか・・・。無理無理(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 淡路島の玉葱 棒テンプ式 機械時計 >>