えちご・くびき野を振り返って

 「えちご・くびき野100キロマラソン」からまもなく1週間になりますね。
辛かった事は薄れて完走できた事や途中の楽しかった事だけが思い出されます。
やっぱり完走できたからこそなのでしょうね。
 しかし、筋肉痛はなくなったものの左足親指の爪が未だに痛くってまだランは
復活できません。

 「えちご・くびき野」を今振り返ってみてみると良かった素晴らしかったところは、

1.沿道の応援が素晴らしかった  
  どこを走っていても声援を受けられます。遠く川向かいからの応援もありました。
2.エイドがすごい
  エイドステーションは全部で38ヶ所あり、そのうちの何と9ヶ所もがレストエイドでした。
  おかげで元気に食べられるうちにはついつい食べ過ぎて満腹状態で走りました。
3.レストエイドの内容が凄い
  レストエイドには「こしひかり」のおにぎりや味噌汁、漬け物、パン、果物、塩が
  大抵のエイドにはあって、所々でうどん、豚汁、等々がありました。特に92.2キロの
  海賊汁は絶品でした。それから多くのエイドに暖かいのと冷たい麦茶が置いてあった
  のは嬉しかったです。
4.道々に応援メッセージがあった
  道沿いに色々な面白い応援メッセージが書いてありました。特に辛い坂道では
  ホッとできて元気がでました。
5.コースが走りやすい
  20キロを過ぎるまでほとんど平坦なので良いペースで走れました。
  5つの峠を越えた75キロからはもうほとんど登り道がないので復帰できました。
6.ボランティアが素晴らしい
  コース上のボランティアの数が多いし声援もいっぱいもらいました。
  それからゴールした後の中学生ボランティアが至れり尽くせりで預けていた荷物や
  完走証までも取りに行ってくれたり、食べ物まで運んでくれました。
7.ゴールでのコーラ
  ゴールしたときにスポーツドリンクとコーラを頂きました。特にコーラは嬉しかったです。


次のもう少し改善できたらなあ、と思ったところです。(勝手に思っているだけです)

1.途中の距離表示が10キロごと(たまに5キロごと)しかなかった
  自分はGPSウオッチを持っていたから大体の距離はつかめていたのですが、
  距離をつかめていない人が多かったです。
2.参加賞がどうでしょうね
  参加賞は大小のタオルでした。Tシャツ好きの自分としては寂しかったっです。
3.完走メダルがない
  これも好みの問題ですが、完走メダルがなかったです。そのかわりゴールで
  大判の完走タオルをかけてもらいました。どちらが嬉しいかは人に寄って違うでしょうが
  確か申し込みの時には完走メダルと書いていたような気がします。だから、楽しみに
  していてガッカリした人も多かったみたいですね。

d0075225_21451749.jpg

[PR]
by szsato | 2008-10-16 21:39 | 大会 | Comments(2)
Commented by マーサー at 2008-10-16 22:42 x
12時間も走られ完走されたことに対して尊敬しちゃいます。
人間業とは思えませんわ。
充分休養を取ってくださいね。
私やったら数時間で倒れてます。
Commented by szsato at 2008-10-17 18:57
マーサーさん、こんばんは。
マーサーさんのパワーがあればお体を直されて
チャレンジすれば完走することはできますよ。
ゆっくりとコツコツですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 久しぶりに復帰しました 「えちご・くびき野」完走記 >>