赤穂御崎海岸ラン

 昨日から1泊2日で大学の卒研OBの同窓会に参加してきました。
場所は晩秋赤穂の「赤穂ハイツ」でした。今回は車で向かったのですが
駅から車で10分程の海岸沿いにありました。
 恩師も元気でなによりでした。昨晩は親睦を深めて少し飲み過ぎ気味だったのですが、
今朝は何とか5時半に起きる事ができたので、準備して6時に「赤穂ハイツ」を出ました。
すると予想外に雨が降っていたのでどうしようかと迷ったのですが、せっかくなので
走ることにしまいた。
 最初はずっと下り道で御崎の方に行って、大石内蔵助が妻を離縁して、船で実家に
帰る家族を見送った松のある場所だと言われる「大石送り松」まで行きました。
 そしてその前にある神社に参拝してから、「赤穂ハイツ」に帰りました。
復路はずっと登り道だったのですがこれくらいの坂道は気持ち良く走れました。
雨に濡れながら走ったのですが海岸線の綺麗な景色を見ながら散策できたので
とても良かったです。
 早めに帰宅する先輩を駅まで車で送って行かなければいけないために7時には
帰らなければ行けなかったために7.4キロで終わりました。
[PR]
by szsato | 2008-10-26 22:44 | ジョギング
<< 高橋尚子選手の引退 出張ラン >>