イノシシ鍋マラニック

 午前10時にJR甲子園口駅に集合して
カワニャンさんのお宅にお邪魔しました。
そこで荷物を預かっていただいて出発しました。
スタートするまでは雨が降っていたのですが、
走り出したらすぐに雨は上がってしまいました。
カワニャンさんは
「すべて私の人柄ですよ。」
って言っていましたが、納得です。

 武庫川河川敷を4キロほど上流に走った所に
コスモス畑がありました。
河川敷に広がる綺麗な花の絨毯が見事なものでした。

d0075225_9131481.jpg












d0075225_913307.jpg
   










 ゆっくりと観賞した後、再びカワニャンさんのお宅に戻ってゴール。
8キロだけのミニマラニックでした。
 カワニャンさんのお宅で着替えさせて頂いて
武庫川河川敷にて本日のメインイベントのイノシシ鍋を野宴でおこないました。
野菜など材料は分担して持ってきてもらいました。
 私の親戚のおじさんが大分県で猟師をしていまして
イノシシの肉を送って貰ったものなので全くの野生の肉です。
はじめは堅かった肉も宴が終わる頃にはけっこう軟らかくなりました。

 片づけた後は再びカワニャンさんのお宅で「四万十川100キロマラソン」の
TV観賞をさせていただきました。
 カワニャンさんの奥さんには本当にご迷惑おかけ致しました。
色々とどうも有り難うございました。

d0075225_9281273.jpg


ウェブ アルバム
[PR]
by szsato | 2008-11-17 09:31 | ジョギング
<< 寒風のなかを走る 至福の時 >>