寒風のなかを走る

 急に冷えて来ましたね。
今日も帰宅後、寒風のなか家を飛出しました。
落ち葉を踏んでさくさくと心地よい感触でした。

 何だか時代劇のヒーロー、例えば「木枯らし紋次郎」になったような(古う~)
気分になって走りました。
来年は旧街道を走りたいなあ、なんて事を考えっていると
突然ハンガーノックになってしまいました。

 何かの本で読んだのですが血液中の糖分や中性脂肪がエネルギーとして
燃え尽きた後に体脂肪をエネルギーに変えようとするときにはかなり辛いことに
なるそうです。トレーニングを積むとその辛さは感じなくなるそうですが、
ここしばらくサボっていたからなりやすいのですかね。 

 血液検査の結果では血液中の血糖値や中性脂肪は少ないのですが
アルコールから作られた体脂肪はたっぷりあるのでどんどん燃えてほしいものですね。

 でも、8キロ走ってお腹が空いたから早速アルコール補給で~す。
[PR]
by szsato | 2008-11-19 21:52 | ジョギング | Comments(2)
Commented by マーサー at 2008-11-19 22:23 x
風来坊さん、寒い中走られたんですか!
さすがですね。
走り終えると身体は温まっていましたか?

木枯らし紋次郎は私も好きでしたよ。
ニヒルでかっこよかったですよね~。

私も今日は走る予定でしたが12月の上旬まで風邪を引いてはいけないことになったので、走りませんでした。
暖かい夜だけ走ることにします。
Commented by szsato at 2008-11-20 15:27
マーサーさん、こんにちは。
さすがに寒かったです。
特に耳が冷たかったです。
「木枯らし紋次郎」はTVでほとんど視たと思います。
それから本でも原作を全部読みました。
あこがれのヒーローです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 今日は特別な日 イノシシ鍋マラニック >>