山口から届いた萩往還の写真

 今日仕事から帰宅したら1枚の手紙が届いていました。
開封してみると写真が1枚だけ入っていました。
他に手紙もありませんでした。

 その写真は私が萩往還250キロをゴールする寸前の写真でした。
その表情は自分でも照れくさいぐらい嬉しそうな、何て言うのか
幸せそうなとっても素敵な写真でした。

 送り主のお名前には全然覚えがありませんでした。
住所は山口県の方で自ら70キロの部をかなり速いタイムで
完踏されていました。
完踏されたあとでゴールしてくる人を撮っていたのだと思われます。
たぶん写っていたゼッケンナンバーで名簿から送って頂いたものでしょうね。

 とても良い記念になります。
どうもありがとうございました。
[PR]
by szsato | 2009-05-26 22:39 | 大会
<< お弁当作り 水都大阪100㎞撃沈記 >>