<   2006年 07月 ( 23 )   > この月の画像一覧

朝からにゃあ、にゃあ

朝起きた時から
にゃあ、にゃあ、と鳴き声がうるさい。
声の強さからみて子猫のようだ。
家の中では外から聞こえるが、
外に出てみれば家の中から聞こえる。
結局、出社する前に色々と探したが見つからなかった。

会社から帰宅して家内に様子を聞くと
家の縁の下に小さな子猫がいたらしい。
とても大人が潜り込むことが出来ないスペースだ。
そこで登場したのが、家の小学校5年の野生児だった。
縁の下の小さな穴を乗り越えて無事に子猫を救出した。

自分でミルクも飲めないくらいの小ささだ。
牛乳をスポイドで与えて段ボールの箱に確保した。
保健所に連絡したら引き取った場合は安楽死らしい。
それではあまりにも忍びない。
でも、家は猫アレルギーの母親がいるので飼えない。
しかたないので家の雨のかからない軒下に段ボールに入れて
親猫が引き取りにくるのを待つことのした。

すると1時間もしないうちにいなくなった。
自分で這い出ることは出来ないので
たぶん親猫が引き取ったのだろう、という事で落ち着いた。

今日は朝寝坊と仕事が遅かったので
走れなかった。

月間目標距離300キロまであと3日で60キロ。
絶対絶命だ!
[PR]
by szsato | 2006-07-28 22:30 | 家族

現場の昼休み

ここ3日ほど設備機械の調整のため
ある機械加工工場に行っている。

昼休みに現場の人達の団らんの中に参加させて頂いている。
そこでの話。

「こないだの健康診断の結果なんやけど、中性脂肪が1500で血糖値が300ガンマ-GTPが500ほどあったで。」
「それって、危なくないの、医者いったん?」
「行ったけど何にも薬くれへんかったで。」
「しんどくないの?」
「別に、それに誰かって色々あるやろ。」
(そんなことあらへんで)
と心の中でつぶやいた。

「運動すればいいんやけど、誰もそんなこと出けへんしね。」
(やる気になれば出来ますよ。私は毎日10キロ走っています。)
再び心の中。

「酒も毎日飲んでるからガンマ-GTPも基準値を超えてあたらまえやし。」
(私は毎日飲んでいるけど余裕で基準値以内ですよ。)
心の中。

「そうそう、家の親父なんて毎日1升酒飲んでいたけど平気やったで。」
「お父さんって、今もご健在で1升酒飲んでられるのですか?」
「いや、肝臓で47歳で亡くなったよ。」
(それって、平気じゃあないじゃん。)
心の中。

みなさん、運動しましょう。
そしてご健康に。
[PR]
by szsato | 2006-07-27 23:01 | 健康

息子の宿題

毎年夏休みの終わりになると
必死になって宿題に追われている奴がいる。

家の子供達だ。

特に我が息子。
1ヶ月半も休みがあるのに何やっているのやら。
(でも血統は繋がっていた)

そこで、今年は餌をまいた。
と、言うのは1週間で日記と読書感想文と工作以外の
すべての宿題を終わらせると1万円くらいのカバンを買ってやるよ、
と約束した。
どうせ出来ないだろうとタカを括っていたら・・・。

何と、なんと、朝も昼も夜も宿題をしだしたではないか!
やばい、やばい。

あと2日で約束どおり宿題を終わらせてしまう勢いだ。
妨害しなきゃ・・・。

「早く寝ろ、あんまり勉強ばっかりすると癖になるよ。」

今日は残念ながら全然走られなかった。
[PR]
by szsato | 2006-07-26 23:56 | 家族

阪神-中日戦

阪神ー中日戦、
首位攻防戦であり、オールスター戦での阪神ナインの
頑張りからいって絶対に面白いゲームになるぞ!
っと期待を膨らませていたのに
結果は2-7のボロボロの一方的な試合になってしまった。

今日は面白くない!

けれど月間目標距離達成のため
しぶしぶ8キロ走りました。
このあいだまで、鳥のさえずりが耳に入っていたのに
もう蝉の鳴き声に圧倒されていますね。

もうすぐ夏だね。

追伸:四万十川100キロマラソンと福知山マラソンを申し込みました。
[PR]
by szsato | 2006-07-25 23:22 | ブログ

ウルトラウォーカー

今日と明日は大阪の天神祭だ。
名物のギャル御輿がリニューアルされた。
と、いうのは今年から年齢制限がなくなって
30代の女性が4人も参加されている、との事だ。

「それって、おばさんの侵略か?」
と叫んだら、
「30代のどこがおばさんよ!」
と嫁さんに怒られた。
シュン・・・。

昨日の30キロ走の疲れもあったが、
月間目標距離達成のために10キロ走った。
シンドかった。

ウルトラよもやま話 その13
ウルトラウォーカー

ウルトラ大会というのはマラソンだけだと思っていたが、
実はウォーキングの世界にも100キロ大会が存在する。
実は2年前に大阪城~奈良の飛鳥を往復する
100キロウォーキング大会に参加した。

その頃はすでに何回か100キロマラソンを完走した経験があったので
余裕だと思って参加したが、とんでもない間違いだった。

ルールは一つ”走らないこと”
ところがこれがなかなか難しい。
自分では走っているつもりは無いのだが、
ついつい早足で手を振ってしまい、
「走ってはいけないよ」
と何度も注意を受けた。

途中からトップ集団の人達について行ったが
何とこの集団はまったく休憩しない。
最初からエイドは50キロ地点の一つしかないので
自主的に休まないと止まる所はない。
結局50キロまで信号以外止まる事はなかった。

Q:食事と給水は?
A:ポーチにおにぎりと水筒を持っています。

Q:トイレはどうするの?
A:スタートで済ませておけば、後は50キロ地点で用は足ります。

「私たちは自分たちのことを”アル中”って呼んでます。」
「えぇ、アル中ですか?」
「そうです、歩き中毒、略して”アル中”です、ハッハッハッ。」

80キロくらいまでトップ集団について行ったが
足の肉刺が10カ所くらいできて脱落してしまった。
今まで100キロマラソンで肉刺を作ったことがなかったのにこのザマだ。
今回に大きな間違いの一つはマラソンシューズで参加した事だと反省した。
ランとウォーキングは足の使い方が全然違うということだった。

それでも後から来た人には抜かれる事なく大阪城にゴールできたので
総合5位になったらしい。(なったらしいというのは正確に成績をとらないので自己申告だが)
完歩タイムは100キロ18時間くらいだった。
トップの人は17時間以内でゴールしたらしい。

ウルトラウォーカー、恐るべし。
[PR]
by szsato | 2006-07-24 23:11 | ウルトラよもやま話

武庫川月例練習会に行ってきました

大相撲名古屋場所の千秋楽、朝青龍ー白鵬戦
久しぶりの見応えのある大一番だった。
白鵬が横綱に望みを繋げる気迫で朝青龍を破った。
しかし、白鵬は13勝2敗なのに横綱昇進見送りとなった。
なんか、後味が悪いなあ。
めげずに来場所頑張ってほしい。

それから、プロ野球のオールスター戦の
8回裏の藤川ー清原戦も感動的だった。
藤川も直球勝負でそれに答えてホームラン狙いで
ぶんぶん振ってきた。

今日は武庫川の月例練習会に行ってきた。
朝から天気は怪しかったが何とか昼すぎまでもった。
おかげで暑くもなく少し蒸したが順調に走れた。
今月の月間目標距離300キロに少しでも近づくために30キロまじめに走った。
あと80キロ、達成できるかなあ?

その後、野宴でビールで乾杯をしたが、
さすがにいつもほど飲むことが出来なかったです。
[PR]
by szsato | 2006-07-23 22:21 | ジョギング

攻撃的歩き

プロ野球のオールスター結構面白かったですね。
新庄のパフォーマンスも色々と避難する人もいますが
ファンを喜ばせて野球を盛り上げるという意味では
大切な事だと思います。

それにしても欽ちゃん球団がやめなくて良かったですね。
いくら選手の一人が馬鹿な事をしたからって、
球団が解散してしまうなんて無茶ですよね。
確かにいさぎが良いという意見もありますが、
選手やファンの事も考えないとねえ。

野球離れが言われている昨今、
欽ちゃん球団みたいな人気球団は貴重な存在だと思います。
これにめげないで頑張っていってほしいものです。

今日は仕事から帰宅してから
黄昏ランで10キロ走りました。

ウルトラよもやま話 その12
攻撃的歩き

ウルトラマラソンのコースはサロマなど一部を除いて
ほとんど山の登り道がある。
だからすべてを走り通すことが出来るランナーは限られる。
ウルトラでは”登り道は歩く”と割り切ることも大切だ。

ある大会の登り坂で何とか走って登ろうとあがいていた時
歩いて登っているランナーにすっと抜かれた。
しかし、そのスピードの速いこと、速いこと。

ベテランウルトラランナー曰く、”攻撃的歩き”と言うらしい。
けっして歩いているからといって休んでいるわけではない。
しかし、登り坂で無駄なエネルギーを使わない効率の良い方法だ。
じゃあ誰でも出来るかというとそうはいかない。
そんなスピードで登り坂を歩き通す事は出来ない。
やはり、ふだん山歩きなどをして鍛えているという。

疲れ果ててダラダラと歩いている私とは同じ歩きでも大きな違いだ。
[PR]
by szsato | 2006-07-22 23:44 | ウルトラよもやま話

ウルトラランナーのお風呂

昨日は懇親会に参加した。
大学時代の恩師に誘われて
この企業ー大学間の交流会に入会してから
はや17年、気が付けばいつまでも新人と思っていたのが
いつの間にか古参になっていた。

3年前に70歳定年で退官された恩師のM元教授がお元気なので
ホッとした。
その先生がタバコを吸っていたので
「先生、タバコはやめたのではないですか?」
と、お聞きしたら
「今日買ったんや、タバコはひやしぶりや。家じゃあ吸わしてもらえんのでね。」
と照れくさそうに笑われていた。

懇親会の後、新地を2件はしごした。

次の朝、当然朝ランは不可能だった。
夕方、何とか黄昏ラン11キロを走った。


ウルトラよもやま話その11
ウルトラランナーのお風呂

ジャニーランとは一日7~80キロを連日走り続けるマラソンがある。

北海道縦断、旧東海道走行、中山道走行とか色々ある。
そんな大会に参加しているランナーから聞いた話である。

ジャニーランは夜は宿に宿泊する。
そのときのお風呂の話である。
「多くのランナーはお風呂に入ってもシャワーを使って浴槽には入りませんよ。」
「へえ、浴槽に入った方が疲れが取れるのじゃあないですか?」
「いえ、決して足は冷やしても暖めてはいけないのですよ。そんなことすると連日80キロ
も走れないですから。どうしも浴槽に入りたい人は足を入れないように上げて入ります。」

え~、そんな姿は想像したくないです。
[PR]
by szsato | 2006-07-21 23:36 | ウルトラよもやま話

ドッグタッグ

朝、雨の音で目を覚ました。
今日は走るぞ!
と意気込んでいたが外は雨。
それも大雨。
や~めた。

はやく梅雨が明けないかなあ。
でも明けたら暑い、暑い夏がやってくる。
それもいやだなあ。

昼から雨があがったので
黄昏ランで10キロ走りました。

マラソングッズ その2

ドッグタック

マラソンの大会などではしっかりと登録されているので
問題ないが、練習やマラニックで一人で走っているときに
ふっと不安になることがある。
もし、事故や急病に見舞われた時に自分の名前や連絡先を
救助して貰った人に知らせる手段をこうじているだろうか?

ほとんどの場合,NOである。
免許証や保険証、名刺のたぐいを持って走っているか?
持っていない。

そこで、ドッグタッグを作った。
ドッグタッグ、すなわち犬札。
実は米軍の兵士の認証札である。
小さな楕円のアルミ板に英数字で名前、連絡先、誕生日、血液型
を彫り込んで首からさげるペンダントである。

首からさげるので走るのに邪魔にはならない。
ミリタリーショップで2千円くらいで作ってくれる。

ちょっとオシャレだし、これで安心して走れるというものだ。







d0075225_23124749.jpg

[PR]
by szsato | 2006-07-19 23:12 | マラソングッズ

カブスカウトのキャンプに行ってきました(その3)

今日は嫁さんも子供達もいません。
やった、久しぶりの自由だ!

と、思ったのもつかの間の事。
帰りの車が足りないというので昼過ぎに
迎えに来てほしいとの事。ふう、しかたがない。

取りあえず朝ラン9キロ走ってから
迎えに行く事にしました。

少し早めにキャンプ場に着いたらなんと
大学生の副長が都合で朝早く帰ってしまったということでした。
結局、男手は隊長と私だけになていました。

大雨の降るなかテント場から駐車場までの山道を
何往復して荷物を運んだことか。
これもウルトラマラソンの鍛錬と思う事にしました。

荷物を車に詰め込んでいざ帰宅となった時に
一人のデンリーダーの車がエンジンがかからない。
私の車のバッテリーとブースターケーブルで繋いでみたがダメでした。
しかたがないので、JAFを呼んで何とか事なきを得ました。

すべて雨の中の事なのでヘトヘトになりました。
やっと解散して帰宅したら昨日に続いて爆睡の夕寝をしてしまいました。
[PR]
by szsato | 2006-07-18 22:22