<   2006年 09月 ( 14 )   > この月の画像一覧

奈良大仏マラソンを申し込みました

今年も奈良の大仏マラソンを申し込みました。
走り始めてから毎年参加しています。

去年は仮装大賞に参加された”ジブリチーム”のカメラマンに徹して
5キロをゆっくり走ったのですが、今年はちょっと気持ちを引き締めて
10キロを真剣に走ってみようと思っています。

まあ、真剣に走っても50分を切れるかどうかですけど・・・。

d0075225_13373199.jpg

[PR]
by szsato | 2006-09-30 13:32 | ジョギング

デジカメ、買い換えちゃいました

今日は娘の誕生日なので、ヤ○ダ電機に誕生プレゼントを買いに行きました。
超音波歯ブラシがほしいと言っていたので、さっそくオムロンの物を買うことにしました。

その時に何気なく隣のデジカメ売り場をのぞいたら前から欲しかったが、
高くて手のでなかったカシオの”EXILIM EX-Z600”が
特価の¥25.000で売っていました。
ついこの前までは¥35.000近くだったのに
これは600万画素なので新型の750万画素の登場で特価品に
なってしまったのでした。

しかし今使っているデジカメも500万画素で買ってからまだ1年たっていないのです。
でも、すこし重たくてとてもカード型と呼べるしなものではありません。
ウルトラマラソンやマラニックに持って行くのには薄くて軽い”EXILIM”がほしかったのです。

でも、でもと迷っていると店員がやってきて色々と説明をしてくれます。
最初は「いいなあ、ほしいなあ。」
と言うだけの気持ちだけだったのに
いつの間にかレジで精算していました。

”あ~っ、また衝動買いをしてしまった。
しかし、これで走るときにデジカメがかさばらずにすむぞ!
手ぶれ機能もついているし・・・。”

今月はこれでレベル4の節約モードに突入です。ふう・・・。

d0075225_1111893.jpg

[PR]
by szsato | 2006-09-29 22:06 | マラソングッズ

四万十川の参加案内がきました

四万十川ウルトラマラソンの参加案内がきました。
今年で連続4年目の参加になります。
抽選大会なのでこれに関してはクジ運がいいのですかねえ。

ナンバーは1599です。
参加される方で見かけられたらお気軽に声をかけて下さい。
(へばっていて無愛想ならゴメンなさい)

例年のことですが、案内書の中に地元の中学生からの応援メッセージが入っていました。

~かんそうできるように がんばって 走れ!
 1番になってね。~

どういうこっちゃ、でもありがとう。とっても嬉しいです。


今日は、フラット走法でいつもよりスピードアップして10キロ走りました。
(と、言ってもかなり遅いですが・・・1キロ5分半くらいです。)
結果的に普段のべた足走法では、推進力をかなり地面に捨てているように
感じました。

フラット走法を極めればウルトラマラソンのタイムも少しでもアップするのでは・・・。
もっと早く試していれば、丹後で関門にひっからなかったかも・・・。

色々と考えさせられました。
[PR]
by szsato | 2006-09-27 21:21 | ジョギング

フラット走法

数ヶ月前のランナーズの付録に付いていた
フラット走法のDVDを掘り起こして見てみました。

自分のいつもの走り方はべた足走法だと思うのですが、
フラット走法とどう違うのかと見ていました。

重心位置を足の親指の付け根のあたりに置くのと
足を重心位置から後ろに向って振り降ろすように推進力を得る、
というのが大きな違いに感じられました。

さっそく10キロほど実践して走ってみましたが、
果たして本当にそのようになっていたかは疑問です。

しかし、無駄のなく推進力を得られるような気持にはなりました。
それといつも使っていない足の筋肉を使ったような実感がしました。

もっと、練習して少しでも無駄を減らしてスピードアップすれば、と
”取らぬ狸の皮算用”を考えっているのですが、結果はいかに、です。
[PR]
by szsato | 2006-09-25 21:14 | ジョギング

丹後その後

丹後100キロが終って1週間。
筋肉痛もなくなってそろそろ体力的に復活してきました。
そして、精神的にも・・・。

やっとGPSのデータをパソコンに入れてみました。

10キロ  1時間13分
20キロ  2時間49分
30キロ  3時間44分
40キロ  5時間18分
50キロ  6時間41分
60キロ  8時間40分
70キロ 10時間36分
以上の結果となりました。

30キロから40キロは復路の七竜峠の登りを考えればこんなものでしょうが、
40キロから50キロでかなりペースが落ちてきています。
50キロから60キロはヘロヘロ状態でどうしようもないタイムです。
60キロから70キロは碇高原の登りを考えればかなり復活していますね。
来年は七竜峠を下ってから碇高原の登りまでのスタミナを何とかしなければ・・・。
d0075225_222491.jpg

d0075225_226926.jpg

[PR]
by szsato | 2006-09-23 22:32 | ジョギング

丹後100キロの奮闘記

丹後100キロマラソンの撃沈記をアップします。

丹後100キロウルトラマラソンは今年で、連続5回目です。
初挑戦の時に13時間20分で完走して以来、
3年連続でリタイヤして毎年悔しい思いをしています。
今年こそは、と思って6月、7月は月間300キロを走り込んだのですが
8月になって腰痛でほとんで1ヶ月間走れずじまい・・・。
9月に少しずつ復活したのですがはたしてどうか・・・。

出発は9月16日です。
天気予報では台風が接近していて明後日くらいが再接近するそうです。
明日の天気が心配です。

d0075225_21425577.jpg
車でR173で福知山を通って出石に行きました。
出石そばで昼食をすませてから、
明日のスタート、ゴール地点でもある
京丹後市網野町のアミティ丹後で受け付けを済ませました。



d0075225_21441554.jpg
今晩は夕日ヶ浦温泉でのんびりと温泉につかりました。






d0075225_21454377.jpg
17日の午前4時半、小雨で真っ暗な中のスタートです。
ペース6分/キロ。
早すぎるが流れの中落とせません。
1キロほどで七竜峠の登り道にかかると
自然とペースは落ちるがそれでも早かったです。



d0075225_21562856.jpg
七竜峠にたどりついたがあたりはまだ真っ暗です。
下りはペースアップして下り終れば夕日ヶ浦温泉に到着。
ちょうど10キロ地点でここまで70分。
かなり良いペースです。



d0075225_2210650.jpg
温泉街をぬけてわりと平坦な道を黙々と走ると
やがて久美浜湾にでました。
雨はいつの間にかあがっていました。



久美浜湾を1周すると30キロのエイドステーションです。
ここまで3時間半くらいで予定どおりです。それに昨年までの疲労感もないので
「今年は大丈夫かも」という期待が持てました。



d0075225_22162847.jpg
再び夕日ヶ浦温泉街にもどって
七竜峠を朝の反対から登って行きました。
さすがに朝のペースはでませんが何とか歩かずに
峠にたどりつくことができました。



d0075225_22232957.jpg
ここからの道が下ったと思ったら少し登り、
また下りで思ったよりもシンドかったです。
それにしても、リアス式海岸の眺めが素晴らしいです。


d0075225_223414.jpg
峠を下る途中に静御前を奉った静神社がありました。
そういえば網野町は静御前の生誕地だそうです。




下り終えたところに45キロのエイドステーションがありました。
ここでうどんを頂いてパワーを注入しました。
ところがここからが大変でした。
天気予報に反して天気は晴れてきて暑くなってきました。
網野町の街中を多くの声援に励まされながら走るものの
疲れがどっと出てきました。
そしてペースも段々落ちてきて8~9分/キロになってきました。
やっぱり8月の走り込みが足らなかったのかなあ・・・。


d0075225_22432445.jpg
50キロ地点をすぎて
あじわいの郷に到着。
大勢の声援を受けるが身体はすでに
暑さと疲れでヘロヘロ状態でした。



d0075225_22512227.jpg
そうなると関門時間が気になってきます。
「碇高原に挑むならば55キロの弥生庁舎のエイドステーションの
関門を何としてもこえなければ・・・」
という思いが少しペースを上げましたが
関門を何とか通り抜けてしまうと急に走れなくなってしまいました。
ここからが地獄の行軍でした。疲れと暑さで眠気が襲い
フラフラ状態で10キロ歩きました。
気持はほとんど完走はあきらめていました。

ところが歩き続けたおかげで疲れが取れてきて65キロくらいの碇高原の登りにかかる頃には
ゆっくりですが少しくらいの登り道は走れるようになりました。
そして、走れない登り道は攻撃的ウォーキングで20人くらいを歩きで抜くことが出来ました。
こうなると完全復活です。



d0075225_2384220.jpg
ところが時すでに遅し。復活が少し遅かったです。
峠の途中の70キロ付近で碇高原の関門に間に合わないと
さとってしまいました。
あと20分、いや10分早く復活していれば・・・・。



結局、碇高原73.5キロで終ってしまいました。
気力も体力も復活していたのに非常に残念でした。
d0075225_23114171.jpg

バスに乗り碇高原を後にするとあれだけ晴れていた空から
風来坊の悔し涙みたいにザアザアと雨が降ってきました。
[PR]
by szsato | 2006-09-20 22:58 | 旅日記

丹後、残念でした

丹後100キロから帰ってきました。
とっても残念ですが73.5キロの碇高原で
関門にかかってしまいました。
丹後はこれで1勝4敗になってしまいましたが、
今回は故障もなく気力も残っていたので
今までで一番悔しいリタイヤになってしまいました。
敗因は何と言っても練習不足につきます。
8月に腰痛になって全然走れなかったのが今に思えば悔しいです。

詳しくは今度アップします。

今日は筋肉痛でしたが悔しさで10キロ走りました。
ところがとってもゆっくりしか走れなかったのですが
いつもの坂道がとっても楽に感じられました。
これって、碇高原のおかげですかね?
[PR]
by szsato | 2006-09-18 22:49

丹後に行ってきます

明日、いよいよ丹後100キロに参加するために
京丹後しに移動します。
明日はランはオフして、夕日ヶ浦温泉でゆっくりとしようと
思っています。

丹後100キロは今まで初挑戦の時に完走して以来1勝3敗です。
今年こそはリベンジをと思って6月と7月は月間走行距離300キロを達成して
練習十分でしたが、8月のに入って腰痛で腰砕け(本当に腰が砕けた?)
になってしまいました。
ほぼ1ヶ月間ほとんど走れませんでした。

9月になってやっとボチボチと走り出したのですが
山行きや長距離はまったく走っていません。

本当に大丈夫かなあ・・・。


今朝は、朝ランで8キロ、丹後の最終調整のつもりで
ゆっくりと走りました。
[PR]
by szsato | 2006-09-15 21:34 | ジョギング

レーザープリンターが入りました

会社にカラーレーザープリンターを入れました。
いままでモノクロのレーザープリンターと
インクジェット式カラープリンターしかなかったのです。

さっそく試し刷。
早い、早い。
しかも安物の紙でもきれいに両面印刷ができる。
感動ものです。(ほんとうに田舎者ですね)

「これならたのまれているカブスカウトのアルバムのすぐに終るぞ!」
調子にのって、喜んで刷ったり刷ったり。
予想通り両面印刷をして150枚で300ページを刷ったのですが、
あっ、という間に完了しました。

さっすが~。


と、ところがトナーの減り具合が尋常じゃあない。
黒、はまあまあだが、カラートナーがそれぞれ半分に減っていた。

確かトナー1本1万円なので、それぞれ半分くらいなので
総計1万5千円なり。
げげげっ・・・。

確か同じだけ刷ってもインジェクションのカラーインクなら
5千円ほどだったのに・・・。
これから気をつけなくっては・・・。

でもカブスカウトのアルバムはきれいに出来ました。
しかし保護者会に請求は出来ないし・・・。
トホホッ・・・。
[PR]
by szsato | 2006-09-13 22:41 | 家族

酸素を吸ってみました

朝からゲリラ雨。
曇りかと思っていたら突然激しい雨。
しばらく降っているかと思ったら日が射してきます。
安心していたらまた突然激しく降り出す。
夕方までこんな感じが続いていました。

昼から会社に忘れ物(実はパソコンです)をしたので
取りに行きました。
その途中でセブンイレブンに寄ったので
缶入り酸素の”O2supuli”を購入しました。
ミントとグレープフルーツの香りとがあったので
好みでグレープフルーツの香りを買いました。
ちなみに600円でした。

帰宅したら雨もあがっていたので、
いつもよりペースを上げて(ほんの少しですけど)
10キロ走ってみました。
最後に66段の階段も登ってかなり息を切らして帰宅して
さっそく酸素を吸ってみました。

凄い、っていうほどの感じは無いのですが
何となく息が軽くなったような気がしました。
まあ、やっぱり酸素濃度95%だから効果はあるのだろうね。

来週の丹後100キロに持って行こうかなあ・・・。
[PR]
by szsato | 2006-09-10 22:26 | マラソングッズ