<   2006年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧

大晦日になってしまいました。

バタバタしている内に今年も大晦日になってしまいました。

今年最後のランをしようと思っていたのですが、
最終日まで大掃除を嫁さんにまかせていて何にもしていなかったので、
とてもそんな時間はありませんでした。

朝からお風呂の釜の目地を派がして新しくコーキングしたり、居間の障子の張り換え
棚の掃除、買い物等で気がつけば紅白歌合戦が始まっていました。
最後までドタバタでした。

来年こそは3年越しの萩往還250キロ完踏という大きな夢に向かって
頑張りたいと思っています。

今年は色々とお世話になりました。
来年も宜しくお願い致します。
[PR]
by szsato | 2006-12-31 22:57 | ブログ

今年もバタバタの仕事納めでした

朝一番に銀行に行ってから、午前中だけ通常業務だという八尾の客先に納品に行きました。
それからやはり午前中に行かなければならない客先があったのですぐに神戸に向かいました。

今日が仕事納めのところが多いのか阪神高速が渋滞していて、やっと客先に到着したのが
11時50分でした。   
ぎりぎりセーフ!
最後までこんな調子です。

それからコンビニでおにぎりを買って運転しながら昼食をとって会社にもどりました。
やり残した仕事を片づけながら、年賀状の印刷をしていたら午後5時になってしまいました。
5時からは会社の中でささやかな慰労会を行うことになっていましたので、
結局事務所の掃除はまったく出来ませんでした。

あちゃあ~。
[PR]
by szsato | 2006-12-28 20:00 | ブログ

またまた出張でした

年末の忙しい時に、またまた出張でした。
しかも、今度は2泊してきました。
場所は山口県下関市です。(山口県が続きますが前の所とは違います。)
12月25日の午前一番に銀行に行かなければならなかったので、
現地の仕事は26日の朝からしてほしかったのですけれど、
先方がどうしても25日中に来てほしいとの要望でした。
仕方がないので一番に銀行に行ってから急いで帰社して、
バタバタと他の用事を片づけて出発出来たのが10時でした。

先方は今日中というけれどお役所関係の現場なので午後5時までに到着する
必要があります。
新幹線ならば楽勝なのですが、制御盤の改造工事なので、部品、工具等を持って
行く必要があるので車での移動です。

中国池田インターから入って山陽道を通って約450キロの道のりです。
制限時間は午前10時から午後5時までなので7時間・・・。
しかも広島県はスピード違反の取り締まりが厳しいのでそんなに飛ばせません。

結局午後3時に現場に到着しました。
早すぎるって?
でもスピードオーバーは(それほど)していませんよ。
ただ1回も休憩をしなかっただけです。(食事もトイレ休憩も)

この日は2時間仕事して現場から1キロ離れたビジネスホテルに宿泊しました。
近くの居酒屋にでも行こうかと思って下関の町をぶらぶらと歩き回ったのですが
下関の駅前に百貨店の大丸があったのでデパ地下を散策している内に
つまみと酒を買ってしまいました。
結局、ビジネスホテルに帰って一人でテレビを相手にちびちびとやりました。(侘びしい)

次の日は午前9時に現場に到着して午前中に全ての仕事を終わらせました。
帰りは門司港から阪九フェリーで帰るつもりで予約を入れていたので
出航が午後6時半なのでそれまで時間が出来てしまいました。

まずは国道2号線の関門国道で九州入りです。
関門国道って有料だったのですね。知らなかったです。(普通150円)
小倉の行って駐車場に車を止めてから、繁華街をぶらぶらです。
小倉の回転ずしはネタが新鮮で美味しいとの評判だったので
駅の近くの店に入ってみました。噂に違わず美味しかったです。

おみやげを買ってから車に戻ってから、門司の”めかり神社”に行きました。

d0075225_23235416.jpg

めかり神社から見た
関門海峡大橋







d0075225_23372596.jpg

その後、展望台に車で登って関門海峡を展望
しました。
左手には源平合戦の壇ノ浦、右手には武蔵、
小次郎の巌流島が望めます。






d0075225_23383224.jpg

またバックの壁画には壇ノ浦合戦図が描かれていました。






d0075225_23404911.jpg

その後、門司の煉瓦造のレトロ街を散策しました。








午後4時過ぎに阪九フェリー門司港乗り場に到着して、乗船手続きをしたものの早すぎて
ひたさら待たされた後、午後6時30分出航の神戸行きの便で帰路につきました。
[PR]
by szsato | 2006-12-27 19:01 | 旅日記

武庫川年忘れラン

武庫川スポーツクラブ主催の年忘れマラソンに行ってきました。
久しぶりのランなのでゆっくりと10キロだけ走りました。

今日の本当の目的はやはり武庫川スポーツクラブ主催の
来年、1月3日の新年走ろう会の後の野宴の打ち合わせがメインでした。

誰がコンロを持ってくる、だれが酒を持ってくる、その他 食器、つまみ等
綿密に決まりました。
特に今年の新年会は寒かったので来年は「おでん」で一杯というのがテーマです。

参加は自由なので(新年走ろう会も自由参加ですよ)ぜひ、ぜひ飛び入り参加して下さい。
[PR]
by szsato | 2006-12-24 16:26 | ジョギング

危ないゴミ置き場

あるスーパーマーケットのゴミ置き場をなにげなく見たら
すごく危険を感じました。

その写真がこれです。
d0075225_13265767.jpg


ちゃんと分別するように看板で表示されています。
 「紙」、「ビン」、「発砲」・・・・・・・・・・・・?。

「発砲」????

ここでピストルとかライフル銃とかを撃つのでしょうか?
近づいたら非常に危険ですよ。

でも、よく見たら「発泡スチロール」が置いていました。
お店の人は誰ひとりとして気がつかないのでしょうか?
[PR]
by szsato | 2006-12-21 13:22 | ブログ

金剛山中継所の工事

先月下見に行ってきた金剛山中継所の分電盤改造工事に行っていました。
午前9時のロープウェイで得意先の担当者Kさんと某電力会社の人と3人にて
山頂駅に到着しました。
あたり一面雪景色です。間の悪いことにこの冬一番の冷え込みで初雪だそうです。
例のごとく20分ほど歩いて中継所に到着したときは雪道にもかかわらず汗だくになりました。
ところでロープウェイの下りの最終時間は17時なので何が何でも16時30分には
作業を終了して中継所をでなければならないのです。ところが電力を切り替えて
分電盤の作業が出来る時間にタイミングが必要なのです。
結局、午後の部がずれにずれて結局作業開始が何と16時40分。
(間に合わないよ~。)
某電力会社の人は
「歩いて降りるしかないね。」
と、冗談みたいなことをおっしゃりました。
でも、まったく冗談じゃあなかったのです。
作業終了は18時になりました。
某電力会社の人はまだ作業をしている業者の人がまだ1時間ほどかかるので
それから山を下るとの事なので、Kさんと2人で真っ暗な雪道を駐車場まで
下ることになりました。
空は曇り、真っ暗な雪道に小さな懐中電灯ひとつで足を滑らせながら40分ほどかけて
何とか駐車場までたどりつきました。
経験のない雪の山道を歩くなんて、六甲全山縦走や萩往還を経験していなかったら
たぶんビビッテしまってできなかったでしょうね。
でも、こんな仕事したくてもなかなか経験できませんよ。
[PR]
by szsato | 2006-12-18 23:41 | 旅日記

ふたたび出張です

徳島の出張からから2日目でふたたび山口県に出張です。
しかも今度は車で日帰り出張でした。

午前7時半に大阪を出発して12時に山口県光市に到着しました。
今回の出張は商事会社のOさんと半年前に納入した機械の様子を伺いに来ました。
13時にお客さんの工場に到着して打ち合せをして、3時過ぎに終わりました。
それから一路大阪へと行くところだったのですが、Oさんが会社の女の子に
もみじ饅頭のお土産を頼まれていたのです。
しかも、メーカーと銘柄の指定でです。
インターネットで検索して、指定の山田屋本店の住所を車のナビに入れてみたのですが
何故か何度いれても「車では行けません」というメッセージ。
そこの場所を表示して地図を拡大してみると何とそこは広島の宮島の中でした。
宮島へはフェリーでしか渡ることができません。
「そりゃあ、車では無理だとナビは言うはな。」
とOさんが言ったのでてっきりあきらめたのかと思っていたら、
「取りあえず宮島へのフェリー乗り場まで行きましょう。フェリーに乗って
もみじ饅頭を買いに行くのも面白いかも。」
との事。
山陽自動車道を途中下車してフェリー乗り場もある宮島口に向かいました。
本当にフェリーに乗って宮島までもみじ饅頭を買いに行くのかなあ、
と思っていたら、宮島口のフェリー乗り場のお土産屋さんのも山田屋さんは
出店されていてリクエストのもみじ饅頭もほぼありました。
d0075225_0412949.jpg


フェリーに乗らなくて一安心でした。(反面、乗っていても面白かったかも・・・。)

フェリー乗り場から遙かに宮島の厳島神社を拝む事ができました。
d0075225_041923.jpg

[PR]
by szsato | 2006-12-16 00:41 | 旅日記

徳島に出張に行ってきました

1泊2日の予定で徳島県に出張に行ってきました。
徳島市内の病院に入っている機械の制御盤の修理依頼です。
1日目は午後2時に大阪市内の設備会社に行って担当のYさんと落ち合って
阪神高速から明石大橋、鳴門大橋と渡って徳島県に入り、徳島市内の病院
に向かいました。今日は病院の担当者に挨拶だけを済ませてホテルにチェックインしました。

その後、Yさんに誘って頂いて食事に行きましたが、いきなり「うどん屋」さんに
入られたのには正直びっくりしました。
そばで一杯というのは聞いたことがありますが、うどんで一杯とは初めてです。
ところが、店の看板は「うどん屋」なのですが、中はりっぱな居酒屋でした。
そこで飲んだ焼酎が、地元産の芋焼酎「鳴門金時」でした。
それをお湯割りで飲むと正にほかほかの焼き芋を食べているような味で
最高に気に入ってしまいました。
居酒屋さんの後は高級そうなショットバーに連れて行ってもらって
徳島の夜をエンジョイしました。

翌日、少し二日酔いの残るなか、昼すぎには無事に修理も終わり
帰阪しました。

お土産に芋焼酎「鳴門金時」を忘れずに買って帰りました。
d0075225_23141396.jpg

[PR]
by szsato | 2006-12-13 23:07 | 旅日記

Zippo ハンディウォーマー

イオンに買い物に行った時に
Zippo ハンディウォーマーを見つけたので
思わず買ってしまいました。

Zippo ハンディウォーマーといっても
要は白金懐炉です。
現にZippoといっても白金のOEMなので別に新しい物ではないのですが、
今では使い捨てカイロ全盛なので白金懐炉自身とても懐かしい物になって
しまいました。

でも、熱量が高いので今でも山屋さんやアウトドアー派の人達には
支持されているそうです。
それになによりも環境に優しいので最近注目を集めている物だそうです。
d0075225_2237779.jpg


今日さっそく箕面公園に散策に出て試してみました。
阪急箕面駅から中2の娘とボチボチと滝道を歩いて箕面の滝を目指しました。
本当はひとりでジョギングしても良かったのですが、
まだ通風の後で膝に自信がなかったのと、ジョギングではハンディウォーマーの
試しにはならないのでゆっくりと歩いていきました。

昨日の雨でほとんど紅葉は落ちてしまいましたが、
賑やかさの後の侘びしさという風情もいいものです。
人出も多いけれど一時の混み具合ではないのが歩きやすかったです。
d0075225_22441236.jpg


3キロほどゆるやかな登り道を行くと箕面の滝に到着です。
ゆっくり歩いても40分のあれば充分到着します。

肝心のハンディウォーマーですが、さすがに充分な暖かさを提供してくれました。
それもたった25ccの燃料で24時間持続してくれて、南極みたいな極寒な地でも
機能するそうです。
使い捨てカイロでは12時間とうたっていますがまずそこまで持たないし、
極端に寒いと発熱しないそうです。

滝に到着したときは少し汗ばんで暑すぎましたが、下り道では重宝しました。
これからウォーキングする時や外の現場仕事では活躍しそうです。
d0075225_22551793.jpg


帰宅後、1週間ぶりに家の周辺をジョギングしたのですが
5キロほどで膝に軽い痛みと違和感を覚えたので6キロでやめてしまいました。
[PR]
by szsato | 2006-12-10 22:55 | アウトドアーグッズ

もしマラソンが42.1938キロだったら

突然ですが、
もしマラソンの距離が42.1938キロだったら
私は億万長者になっていました。
どういう事かって?

風が吹けば桶屋がもうかる・・・。
残念ながら違います。実は・・・・・・・。

私が初めてフルマラソン 42.195を走ったのは
2000年の11月23日の福知山マラソンで
39歳の時でした。

それを記念してロト6を購入したのでした。
もう何が言いたいのかおわかりでしょう。
その時の私が購入した番号は

42、19、05、11、23、39  の6個の数字でした。

そしてその時の第9回ロト6の当選番号は

11、19、23、38、39、42

だったのです。
5個の数字が当たって結果は3等でした。

その時の1等賞金は4億円で2等は約1600万円、3等は約49万円でした。

05と38の違いで1等を逃しました。
だからマラソンの距離が42.1938キロだったら
私は億万長者になっていたのです。

でも50万近いお金が入ったから良かったかって?
そんなものは3ヶ月ほどで全部飲んでしまいましたよ。(笑・・・)

ちなみに2等のボーナス数字は 15 でした。

もしマラソンの距離が42.1915キロだったら、私は・・・・・・・・・・・・・・・・・。
[PR]
by szsato | 2006-12-06 18:58 | ジョギング