<   2007年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

再び須磨アルプスに行ってきました

 六甲山全山縦走から2週間たちました。
あの苦しかった階段道はまだ忘れる事ができません。

 しかし、前々から小6の息子に須磨アルプスに連れて行ってやると
約束していました。丁度この3連休がスケジュール的にも天気も良かったので
思い切った再び須磨アルプスに行くことにしました。
 家を午前7時に出てから須磨浦公園駅に着いて、公園を出発したのは丁度9時でした。
コースは六甲山全山縦走をたどりました。
長い長い階段を登って旗振り山にたどりつき、高倉山を越え横尾山からいよいよ
須磨アルプスです。
 小6の息子はボウイスカウトに入っているので今の子供達のなかでは活発なほうなので
この須磨アルプスを大変喜んで大はしゃぎでした。
しかし、思ったよりも距離が短かったのが不満みたいでしたね。
d0075225_21334378.jpg


 それから妙法寺を抜けて高取山に登って月見茶屋で一服しました。
全山縦走と違ってのんびり歩いたつもりですがここまで2時間40分でした。
このタイムは先の全山縦走よりも30分も早かったです。
いかに須磨アルプスの渋滞で時間をロスしたかですね。
月見茶屋でおでんとビールでゆっくりくつろいで後は神戸電鉄の鵯越え駅で
12時40分に今日の行程を終了しました。
 3時間40分、約16キロでした。
 
[PR]
by szsato | 2007-11-25 21:33 | ウォーキング

六甲山全山縦走

 11月11日に六甲山全山縦走に参加しました。
今回は友人のH君とラン友のSさんとの3人での参加です。
 前日に三宮のビジネスホテルで宿泊して前夜祭を行ないましたが、
それがハプニングのきっかけになりました。

 当日の午前4時30分にホテルのロビーで集合という事だったのですが、
一人は二日酔いでゲーゲー状態でもう一人は寝過ごし、私自身はお腹の調子が
不安という状態でした。
 それでも、何とかタクシーで会場に到着したのは午前5時20分くらいでした。
長い行列をならび受付を済ませたあとで再びトイレの長い行列が・・・・。
結局スタートしたのは6時10分でした。
  
 旗振山に到着した時には、H君は二日酔いが取れないので先に行ってほしい、
と言うことでSさんと2人で歩いて行きました。
 案の定須磨アルプスでは大渋滞でした。
d0075225_22454690.jpg


 
Sさんはウルトラランナーで私とはレベルが違うので、いずれは別々になると思っていましたが、菊水山までは一緒に合わせて貰い、そこからは先に行ってもらいました。
私はやはりお腹の調子が良くなくて朝から何も食べられない状態でした。
それでも途中で無理矢理おにぎりを食べるとお腹がグルグルしてきます。
 
 市ヶ原まで着けばトイレもあったので、ここでおにぎりを食べてながら様子を
みながら休憩をしていたら、二日酔いから復活したH君が追いついてきました。
d0075225_2246188.jpg



 ここからは、H君と2人旅です。摩耶山を越えてサウスロードに入ったところで
ハンガーノック気味になってフラフラになってしまいました。
 お腹の状態は何とか治まっていたので、おにぎりを食べたりや途中の売店で
肉まんを買って食べたりしてやっと復活する事ができました。
 復活するとさっきのフラフラが嘘の様に早く歩くことができて何人も抜けました。
しかし、H君が一緒なので流石に走ることは出来ませんでしたが。

 宝塚への道は大渋滞で真っ暗で寒い道を下って行きました。
結局宝塚にゴールしたのは午後8時30分になってしまいました。
 去年は12時間でゴールできたのが、今年は14時間20分もかかってしまいました。
d0075225_22451283.jpg

[PR]
by szsato | 2007-11-13 22:47 | ウォーキング

西国三十三ヶ所巡り第12弾、ついに満願です。

一泊2日で西国三十三カ所巡礼の最後の旅に行ってきました。
相棒はいつものH君です。

11/3
 JR山科駅から20分ほど歩き番外元慶寺に着きました。
観音巡礼を中興した花山法王がここで2年の歳月を送ったといういわれのお寺です。
 住宅地の中にあって突然の静寂が訪れたような風景でした。
d0075225_22331112.jpg




納経帳に朱印をしてもらって再びJR山科駅に戻りました。
 快速に乗ってJR能登川駅まで行くと、ちょうどバスの発車時刻で大急ぎで飛乗りました。
10分程で観音寺口に着き、ここから三十二番札所の観音寺正寺までの2キロほどの
厳しい石段を登りました。さすがに西国巡礼の中でもきついと言われる地道の石段は
なかなか大変でした。25分かかって汗まみれで本堂に到着してました。
d0075225_22334649.jpg



 朱印してもらって近江富士を眺めてから、再び観音口まで戻りました。
そこからバスで能登川駅に戻りJRで近江八幡駅に行きました。
 
 駅前のラーメン屋さんでラーメン定食を食べてから、バスで長命寺まで行きました。
門前の茶店を通って、808段の石段を来週参加する六甲山全山縦走をイメージしながら、
三十一番札所の長命寺まで登りました。
 やはり汗まみれになりながら本堂に到着して朱印をいただきました。
ここからは琵琶湖の湖畔が眺められました。
d0075225_22342591.jpg



 階段を下ってバス停にもどり、ここから近江八幡駅に戻る方向に5キロほど歩いて
今日の宿泊地の”ウェルサンピア滋賀”に到着しました。
実は今晩はここで大学の卒研のOB会があるのです。

11/4 
 昨晩は久しぶりの恩師や先輩、同窓生と親睦を深めすぎて、少し寝不足ぎみでした。
近江八幡駅でみんなと別れてH君と岐阜県のJR大垣駅行きました。
 ここから養老鉄道に乗り換えて揖斐に行きました。駅前からバスに乗って谷汲山に向かったのですが、来週の11/11にここで揖斐川マラソンが開催されるらしく、あちらこちらに登り旗があり、役所にはスタートゲートが設営されていました。一度は参加してみたいマラソンですが、ここまでは遠いです。(ウルトラならけっこう遠くまで行く癖に・・・)
 谷汲山のバス停から少し歩いてた所に西国三十三番の最後の札所、第三十三番の華厳寺があります。ここは多くの参拝客でにぎわっていました。
d0075225_223571.jpg


 
 広い境内の突き当たりに石段がありました。これが西国巡礼三十三カ所巡礼最後の
石段だと思うと感慨深い物がありました。本堂で最後のお参りをして最後の納経朱印を
して貰いました。これですべて終わりました。

 今年の3月から初めて8ヶ月でやっと満願する事が出来ました。なるべく歩いて廻ると言う趣旨で始めましたが、やむえずに車も使ってしまったのが反省するところです。
 しかしともあれ結願できて感無量です。
d0075225_22353715.jpg



各お寺で頂ける散華は来年の3月までです。集められている方はお早めに・・・。
[PR]
by szsato | 2007-11-05 22:20 | 西国三十三カ所