<   2008年 06月 ( 14 )   > この月の画像一覧

東京出張から帰ってきました

 昨日の夜11時に東京出張から帰ってきました。
本当はもう3時間ほど早く帰宅できる予定だったのですが、急遽トラブル発生で
新宿まで戻っていたのを武蔵村山の現場まで引き返したので遅くなってしまいました。
今朝はさすがにクタクタでなかなか起きる事が出来ませんでした。

 夕方になって雨もあがっていたので、やっと走る気になって家をでたのですが、
なかなか体が重たくてペースが上がりません。いつもならしばらく走っていると体が
なれてきて少しずつペースも上がり気持ちも軽くなってくるのですが、今日はどうも
おかしかったです。段々と息も辛くなってきて体が思うように動かなくなってきました。
結局は5キロでダウンです。
 旅の疲れが抜けて無かったのでしょうかね。やっぱり、年かなあ・・・・。
[PR]
by szsato | 2008-06-29 23:25 | ジョギング | Comments(2)

東京出張の途中報告

 東京に出張にきてから今日で3日目です。
そろそろホームシックになりそうです。
(なんちゃってけっこうノビノビしてます)

 初日は巣鴨のビジネスホテルに泊ったのですが
ここには部屋にインターネットの施設がなかったので
書き込みが出来ませんでした。

 1泊目の朝は巣鴨の「おばあちゃんの原宿」と呼ばれている
「とげ抜き地蔵」に参拝するために6時過ぎころにホテルを出たのですが、
見事に雨が降っていたので、傘を持ってでました。
結局傘をさした状態なので走っているのか歩いているのか自分でも
わからないくらいのペースになりました。
 「巣鴨地蔵通商店街」を行くと割合にすぐの所に「とげ抜き地蔵」の「高岩寺」が
ありました。奮発して¥50のお賽銭(どこがやねん)をあげて参拝しました。
d0075225_011394.jpg












d0075225_003920.jpg

ここで引き返したら1キロにも満たないので「巣鴨地蔵通商店街」をどんどんと
北上しました。実はここは旧中山道の街道だったのでそのまま板橋まで行きました。
途中史跡の「巣鴨の庚申塚」の碑がある「猿田彦大神」を参拝したり、江戸時代の
面影が少しただよう雨の旧街道を楽しんできました。
結局、板橋で引き返して往復4キロの旅でした。

d0075225_021576.jpg



 午後から千葉県の船橋まで行って仕事をしたのですが、
その日は午後19時に新宿でいとこ達と待ち合わせて親睦会をおこないました。

 2泊めは新宿のビジネスホテルでここにはインターネットの施設が各部屋に
あるのですが、飲み過ぎて書き込めませんでした。
 
 次の日、つまり今日ですが、朝から海老名の現場にいくために7時頃から
ホテルを出ました。ところが仕事のほうが思わず早く片づいて15時半くらいには
新宿のホテルに戻って来れました。残務処理を少しして16時半にはホテルを出て
走りに行きました。今日は梅雨の合間の晴れでラッキーです。
 まず、靖国通りを走って市ヶ谷の駅から靖国神社に行って参拝しました。
自分は思想的に右でも左でもないのですが、靖国神社の荘厳な雰囲気には圧倒されました。
靖国神社から北の丸公園に入って武道館の前を通って皇居に出ました。
d0075225_0214865.jpg












d0075225_0221583.jpg

ここがあの有名な皇居かあ!(ジョギングコースとしてですよ)と思うと感慨深いものが
ありました。迷ったのですが時計回り走って大手門、2重橋、桜田門、と走っていき
警視庁が見えては感激、国会議事堂が見えては感動とお上りさんランを楽しみました。


d0075225_0223968.jpg

                         桜田門

皇居を1周して北の丸公園にまた戻って、来たときと同じコースで新宿のホテルまで
帰ってきました。
 前々から1度皇居1周を走ってみたかったのが突然かなって感激です。
さあ、出張も明日立川に行くのみです。明日はまったく走れないと思います。
[PR]
by szsato | 2008-06-27 23:58 | 旅日記 | Comments(4)

明日から東京出張です

 今日は梅雨の合間で晴れたり曇ったりで雨は降りませんでした。
こういう時を逃したらなかなか走れないので何とか走りました。
この季節はやはり紫陽花ですね。
いつものコースの途中でも見事に咲いていました。
ここは春は見事な桜、この季節は紫陽花、秋は秋桜といつも花が綺麗に咲いています。
ご近所の方々のおかげだと思いますね。

d0075225_22224441.jpg
d0075225_22234825.jpg







 ところで明日から東京方面に出張です。
初日は巣鴨周辺で仕事をして巣鴨駅前のビジネスホテル泊まりです。
巣鴨といえばおばあちゃんの原宿といわれる「とげ抜き地蔵」の高岩寺ですね。
時間がとれれば、ぜひジョグして行ってみたいですね。
 
 2日目は千葉県の習志野に仕事に行って新宿泊まりです。
新宿周辺は都庁周辺を去年走った事があるのですが、今回は
どこかをジョグ出来たらいいのですが。

 3日目は横浜で仕事です。そして、昨日と同じ新宿泊まりです。
2日間のうちどちらかでも走りたいですね。

 4日目は立川に仕事です。それでやっと帰宅できる予定です。
今から考えてもドッと疲れます。
[PR]
by szsato | 2008-06-24 22:24 | ジョギング | Comments(2)

ブログカウンタが壊れちゃった

 2~3日前からブログカウンタが表示しなくなりました。
最初の内は通信上の問題で表示していないだけだと思っていたのですが、
どうもそうじゃあなさそうですね。
2年たったから賞味期限切れ?
そんなバカな!
けっこうブログカウンタのカウント数はいいかげんだとは聞いていたのですが、
やっぱり目安にしていたのに残念です。 
 しかし、明日から東京に4日間出張なので帰宅してからゆっくりと調べます。
もしかしたら、またカウント0からやり直しかも・・・・。
[PR]
by szsato | 2008-06-24 06:45 | ブログ | Comments(0)

サロマ、頑張れ!

 明日はサロマウルトラマラソンの日です。
萩往還や阿蘇に参加された方々が多く参加されています。
皆さん、ガンバ~です。
23年前に日本で最初に100キロマラソンがサロマで行なわれたそうですね。
そして、ここで100kmの部を10回以上完走したら「サロマブルー」という称号が
与えられ、北見市常呂町スポーツセンターに足型が刻み込まれたり、その他色々
と優遇があります。

 一度は参加志手みたい大会ですね。そして出来たら「サロマブルー」になれたらな、
なんて思ってしまいますね。
でも、北海道のしかもかなり北端のほうで時間的にも費用のほうもかなりやりくりしないと
難しそうですね。それに、いくらほとんど平坦な道だといっても制限時間13時間ではかなり
頑張らないと私には辛そうですね。

 でも、サロマが近かったらなあ・・・。
[PR]
by szsato | 2008-06-21 21:44 | 大会 | Comments(0)

福知山マラソンの申し込み用紙がきました

 今日、福知山マラソンの申し込み用紙がきました。
私が初めてフルマラソンを完走したのが福知山マラソンでした。
 30歳代中にフルマラソンを完走しようと思い立って、走り初めて11ヶ月で
何とか4時間29分で完走しました。思えば8年前の39歳の事でした。
 それから毎年6回連続で参加して何とか完走してきましたが、2年前には
腰痛でレースの1週間前に不参加をきめて、去年は気力が無くて申し込みませんでした。
 
 さて、今年ですが初心に戻って3年ぶりに参加しようかな、って思っています。
しかも参加する以上は数年ぶりにサブフォーを狙ってみようかなんて、妄想しています。
でも、最近は息が上がるようなランはしていないので基本的な練習を変えないと
無理ですかね。
 
 やっぱり、完走狙いでゆっくり走ろうかなあ・・・。
[PR]
by szsato | 2008-06-19 22:21 | 大会 | Comments(0)

今年も梅酒を漬けました

 今年もまた梅酒を漬けました。
3年連続です。そしていつもと一緒でブランデー漬けで、
割合もいつも通り、梅1キロ、氷砂糖1キロ、ブランデー1.8リットルです。
ただ、今年は少し漬けるのが遅れてしまって南高梅が少し色づいていました。
 
 過去2年のものはだいぶんと減ってしまってあんまり残っていないですね。
その飲み方は、梅酒を梅の缶酎ハイで割って飲むのが大好きです。
友人には変な飲み方、って言われますがなぜかこれが気に入っています。

 本当は1年くらい熟成させるそうですが、いつも待ちきれなくて
半年くらい漬けたところで飲み始めてしまいます。

あ~、今年も待ち遠しい・・・・・。
[PR]
by szsato | 2008-06-17 23:41 | 男の料理 | Comments(2)

熊本城

 先日参加した阿蘇カルデラマラソンの前日に熊本を観光したので記します。

 6月5日(木)の阪九フェリーで泉大津からマイカーで乗船して18時30分の便で出航しました。
今回の同行はスポンサー(?)でもあるお袋さんと明日東京から福岡空港にやって来る従姉妹
のT美です。船旅を堪能して、翌日の午前6時40分に新門司港に入港しました。
そして下船してから福岡空港に行き前8時半に従姉妹のT美と合流しました。
それから車の中は伯母と姪の女同士の会話でかしましい(うるさい、やかましい)ことたまりませんね。

 ここから九州自動車道を走って熊本IC降りて熊本市内に向かいました。
今日は「熊本城」を観光してから明日参加する阿蘇カルデラマラソンのゴール地点である阿蘇市総合センターに受付に行く予定です。
そして、今晩の宿泊はマラソンのスタート地点である南阿蘇村総合福祉温泉センター(ウイナス)の近くの長陽温泉の「旅館みな和」です。
連れのお2人さんの目的はマラソンの応援ではなく観光、温泉、買い物なのです。
だから、交通費は私が支払うけれどその他の宿泊費等はスポンサーにお願いするのでこんな贅沢旅行が出来る訳です。そしてT実はマラソンのスタートとゴールのお出迎えと私が走っている間の2人の観光中の運転手として招へいされました。
d0075225_1249596.jpg


「熊本城」は慶長6年から7年にかけて加藤清正が築いた天下の名城です。
うまや橋を渡った所にあった駐車場に車を止めて須戸口門から入城しました。
入園料は¥500です。
須戸口門から長堀沿いに歩いて行きました。白と黒が綺麗なこれぞ城壁というものですね。
そこから竹の丸、東竹の丸と石段を登って行くと二様の石垣が見えて来ました。
石垣が築かれた年代によって傾斜や仕様が異なっています。
それにしても見事な石垣です。
d0075225_12503219.jpg


さらに石段を登って行くと正面に天守閣、右に本丸御殿大広間があります。
現在の大小天守は明治10年の西南の役で焼失してしまったものを昭和35年に再建された
ものです。そして本丸御殿大広間は去年の築城400年記念行事にあわせて再建されて
今年の4月20日に一般公開されたばかりです。
先ずは本丸御殿大広間に入ってみました。「大広間」を遠くから写真撮影をする事は可能です。
撮影が可能な大広間の位置から一番奥の藩主の居間に座した藩主の顔は判別できないですね。
しかし、ここにでも座ることのできる人はだいぶん身分の高い侍だそうです。
d0075225_12511197.jpg


廊下を通っていって奥に「昭君之間」や「若松之間」があります。ここには見事な障壁画が
ありますが、撮影禁止で紹介出来ないのが残念です。

 本丸御殿大広間を出てからいよいよ天守閣です。大阪城の天守閣にはエレベータがあり
ましたが、さすがにそんな物はありませんでした。階段を順番に登って行くと歴代城主の
加藤、細川家の歴史や西南戦争の資料が展示していました。
最上階からは市街地や阿蘇まで望める大パノラマです。そして、すぐ下に先ほど見学した
本丸御殿大広間も見えます。
d0075225_1253990.jpg


天守閣を出て宇土櫓に行きました。ここは創建当時から残る雄一の多層櫓です。
地方の小さなお城なら十分天守閣になるほど立派なものです。
d0075225_131950.jpg


熊本城では「熊本城復元整備計画」というものがあって、加藤清正が築城した
98ヘクタールの城郭全体を対象に、往時の姿に復元整備することを目指すそうです。
本丸御殿大広間に引き続き、これからも百間櫓、西竹の丸五階櫓、数寄屋丸五階櫓、御裏五階櫓、櫨方三階櫓、北大手櫓門と再建していくそうなのでこれからも楽しみです。
d0075225_1356988.jpg

                    石垣ごしの天守閣
[PR]
by szsato | 2008-06-15 12:53 | 旅日記 | Comments(2)

岩手・宮城内陸地震

 岩手・宮城内陸地震に被災された方々には
お見舞い申し上げます。そして、亡くなられた方々には
心からご冥福申し上げます。
 阪神・淡路大震災で娘を失った私としては
何ともやりきれない気持ちでいっぱいです。
 まだまだ詳しい状況がわからないところですが、
これ以上、被害が広がっていないことを祈るばかりです。
そして、一刻も早い復興を祈っています。
              
                          風来坊
[PR]
by szsato | 2008-06-14 21:30 | ブログ | Comments(0)

チタンテープ

 阿蘇から帰宅してやっと筋肉痛が和らぎました。
今日は歯科医の予約していたので家から往復4キロを4日ぶりに
超スローペースでリハビリランしました。
本当は大会の次の日にウォーキングでも行なっていたらこんなに筋肉痛を
引きずる事は無かったのでしょうが、車の移動が多くてそれもかないませんでした。

 ところで萩往還の時にファンタジスタさんから少し分けてもらって、不安のあった
左脛にファイテンのチタンテープを貼ってみたのですが、140キロ走ったあとでもまったく痛みは出ませんでした。
 それまでは磁気テープやチタンなどその手のものはあんまり信用していなかったのですが、
今回の阿蘇では両足の脛に貼ってみました。
(少々お高いですが・・・。5メートル巻で¥3.700程です。)
 その結果、去年は痛くてほとんど走れなかった85キロからの急な下り坂も快適に
しかも何人も抜けるくらい快適に走る事ができました。しかも、その後も脛にはまったく
痛みはありませんでした。
 こんな結果になればイヤでも信じてしまいますね。
[PR]
by szsato | 2008-06-11 22:45 | マラソングッズ | Comments(2)