<   2010年 01月 ( 15 )   > この月の画像一覧

大分県津久見市に来ています。

 今、大分県津久見市に来ています。
津久見市はお袋さんの故郷です。今週の月曜日に電話がかかってきて
お袋さんのお兄さん、私にとっては伯父さんが急遽入院したという事でした。
 
 高齢で前々から自宅療養していたのが急に具合が悪くなったそうです。
まあ命には別状はなかったのですが、お袋さんにとっては話が出来る
うちに合っておきたいというので昨日の金曜日に車で約850キロを
8時間かけて走って来ました。
(時速何キロで飛ばしてたんや?と言う細かい事は後にして・・・)

 津久見ICに着いたのが午前12時15分、そしてホテルに到着したのが
午前0時半だったので土曜、日曜割引の適用で高速代は大阪からここまで
¥1、300-でした。(計画通りですが)
 
 朝から病院に行って伯父さんに面会しました。寝たきりの状態ですが
意識はありお袋さんもまずは一安心していました。病院を出たから親戚周り
をして午後3時にホテルに帰ってきました。
 
 ホテルで着替えてから一緒に病院や親戚周りを付き合ってくれた、これもお袋さんの
お兄さんでいつも猪肉を送ってもらっている猟師をしている伯父さんと一緒に津久見の
里山を50分程歩きました。
(76歳で毎日の日課だそうで、めちゃくちゃ元気です)
d0075225_9254787.jpg

                      元気な伯父さん
 
 途中で戦国時代にこの地方を支配したキリシタン大名の大友宗林のお墓がありました。
d0075225_920974.jpg



 墓地からしばらく歩いていくとグランドで津久見高校の野球部が練習をしていました。
我々を見かけた部員が大きな声で
「ちわっ」と言っています。
最初は誰に言っているのか判らかったのですが、どうやら自分たちに挨拶していたみたいです。
最近になく躾がいきとどいているのに感心しました。
d0075225_925849.jpg



途中で梅が咲いているのを見かけました。こちらは少し暖かいのでしょうね。
d0075225_9292781.jpg




津久見はセメントの町というイメージが強かったのですがこうして里山を歩いて
みると蜜柑の木をあちらこちらでみかけてさすが蜜柑の里だなあと改めて感じられました。
(親戚から頂いたお土産はすべて蜜柑でした。)
d0075225_9264675.jpg



それから伯父さんの家で別れて7キロほどジョグしてホテルに帰りました。
 
 これから猟師の伯父さんの息子(従兄弟です)と飲み会をしました。
おかげて今朝は二日酔いです・・・・。
[PR]
by szsato | 2010-01-31 08:39 | 旅日記 | Comments(2)

M練に参加しました、その2

 昨日は途中で終わってしまって、大変失礼しました。
最後まで書き上げたかったのですが途中で急に忙しくなってしまい
心ならずも中断してしまいました。

さて、余野のコンビニで妙見山を登る途中で知り合ったランナーに
「どういう集まりの人達ですか?」
と聞かれてどう答えて良いのか正直困ってしまいました。
と、言うのも私以外の人はチームホラポスの正式メンバーですが、
私自身まだ2回目で準メンバーみたいなものですから。
「まあ、走友会みたいなものですよ。」と答えたら
「僕も一緒に走らせてもらっていいですか?」と聞かれたので
私としては大歓迎なのですが、準々メンバーの立場では
鬼監督のryujiさん達にお伺いを立てなければいけません。
さっそくコンビニの休憩ゾーンで食事をしていたメンバーに聞いてみると
大歓迎をして頂きました。
そして、これからそのランナーをジョーさんと呼ぶことにしました。
 
 食事を終えて再出発をして金石橋に向かいました。
そこまでは皆さんに付いて行くことが出来たのですが、ここからは再び
高山までの登りです。しかし、久しぶりのロング走で膝に痛みが出だした私は
ここで再びマイペースランにさせて頂きました。
ジョーさんはしっかりと付いて行っています。やっぱり彼も凄いランナーなんだなあと思いました。
でも、やっぱりこんな苦しくて長い坂道をどんどんと登って行くなんて
やっぱりみんな”M”なんだあ!なんて呟きながらやっとの思いで高山に到着しました。

 これからはゴールの箕面駅まではずっと下り道なのですが膝が痛くなってしまって
ペースを上げる事ができません。
「今頃、みんなはかっ飛ばしているのだろうなあ。」とは思ったのですが
開き直ってマラニックを楽しむ事に気持を切り替えました。
寒いけれど天気は良く澄み渡った青い空に雲がぽっかりと浮かんで流れていきます。
よく見てみれば自分の大好きなスチエーションです。

 完全に自分の世界に入ったまま箕面駅まで走ってしまいました。
駅について、皆さんを大分に待たせてしまったことに気が付いて大汗をかきました。
みなさん、寒い思いをさせて済みませんでした。

 結局、箕面~妙見山往復42キロ、標高差500メートル以上の
M練を5時間31分でゴールしました。

 その後は箕面に住んでいるジョーさん以外は石橋駅周辺のお風呂屋さんで汗を流し
恒例のアフター、懇親会へと流れていきました。

 ほどなくジョーさんも合流して楽しいランナーの飲み会が始まりました。
 ジョーさんは今度の篠山マラソンでフルマラソンの初挑戦だそうです。
しかも目標タイムは3時間半・・・。やっぱり凄い!

 AKAさんや亀おやじさんからは大ベテランとしてフルマラソンでいかに記録を伸ばすか
のアドバイスを、ryuji監督やかねやんさんからはトレイルランやウルトラマラソンの魅力を
おしょうさんからはいかに効率よく練習するか(?)そして私はいかに楽しくお酒を飲むか、
などを新メンバーに熱く語り宴はたけなわになっていきました。

 参加のみなさん、どうもありがとうございました。
待たせすぎて寒い思いをさせてしまったことにお詫び申し上げます。
写真はウェブアルバムからダウンロードして下さいね。

ウェブアルバム

d0075225_10231671.jpg

[PR]
by szsato | 2010-01-26 10:18 | ジョギング | Comments(8)

M練に参加しました

 チームホラポスさんに誘われてM連に参加してきました。
M練とは”M”が好きという人の練習会ではなくて、
箕面~妙見山往復練習会のMです。
でも、このコースを好きな人はやっぱり”M”ではないかと疑りたくなるような
コースです。

 今回の参加者はryujiさん、亀おやじさん、AKAさん、かねやんさん、おしょうさんと
私の6人でした。そして私以外の人は凄いメンバーです。
全然練習していない私としてはとても付いていけないです。

9時45分に箕面駅を出発しました。
早速、ryujiさんが飛び出してどんどんと走っていきます。
やがてAKAさんもスパートしました。

箕面の滝を過ぎてさらに上に登っていきました。
私的にはこんなにきつい坂道は歩きたかったのですが
前にいたハイカーのおばさんが
「ランナーさん達が通りますので道を空けてください。」
と言っていました。
歩けない・・・。凄いプレッシャーです。

やがて高山を越えて長い下り道を走り国道477号の金石橋に出ました。
いよいよM連の醍醐味の妙見山への登りです。
ここからはさすがについて行けないので、ゆっくりとマイペースで
登らせて頂きました。
すると途中で「こんにちは」と軽い挨拶を交わして追い向いて行った
ランナーがいました。

段々と腹ぺこになって力が出なくなってしまいました。
いわゆるハンガーノック状態ですね。
しかたが無いので走りながら(ほとんど歩いているようなペースですが)
おにぎりを食べながらいきました。

やっと山頂にたどり付いた時には他のメンバーを大分待たせてしまった様です。
寒かったのに済みませんでした。

そこで皆さんは復路をスタートしていったのですが、私は給水と少しだけ休憩しました。
するとさっき追い抜いていったランナーと再開してまた少し話をしました。
彼もM練をしているそうです。
そうして私の方が少し先に出発しました。

復路は往路と少しコースを変えて野間の方に降りていきました。
と、こちらの方がコンビニがありからです。
どんどんと下ったらやがて国道477号にでました。
それを金石橋に向かう途中にコンビニがありました。
ここでメンバーの皆さんは食事中でした。
するとさっき知り合ったランナーもコンビニに入ってきました。

すみません、ここで時間となりました。
この続きは後ほど・・・・。

ウェブアルバム


d0075225_18374788.jpg

[PR]
by szsato | 2010-01-25 18:39 | ジョギング | Comments(6)

浜福鶴の初しぼり会

 神戸の魚崎にある「浜福鶴銘醸」でおこなわれた
「初しぼり会」に行ってきました。
10時からの開催されるので、ロッコーマンさんと阪神魚崎駅で待ち合わせて
行きました。
d0075225_21565327.jpg




酒蔵に着くと神事が行なわれていて、それが終わったら鏡割りになりました。
その後、その樽の中のお酒をふるまって頂きました。
d0075225_220888.jpg




 乾杯をして一口含んでみると、吟醸香が口中に広がってとても美味しかったです。
しかも金粉も入っていました。
ロッコーマンさんと明日のトイレが楽しみだ、なんてジョークを言ったりしました。
(下品で失礼しました)

 その後何杯も自由におかわりができるので、ロッコーマンさんが
「他の酒蔵ではふるまい酒は1、2杯しか飲めないのにここでは酔うまで飲めるね。」
と感心していました。
ロッコーマンさんが売場の有料試飲に買いにいっても、そこのおばさんが
「まだまだふるまい酒が飲めるよ。」
って言われたそうです。

その他おつまみに鹿肉やおでん、湯豆腐、たこ焼き、フランクフルト等々
色々売っていました。
d0075225_22102695.jpg

                    鹿肉


酒蔵の中では射的やきき酒などのイベントもあって、一通り飲んだあとで
射的をしてみたのですが的が2重にも3重にも見えてしまうし、
きき酒なんてまったく判らない状態でした。
 そこでまたしぼりたてのお酒の試飲があってとても美味しかったので
値段も確認せずにレジに持っていくとなんと4合瓶で¥1.800でした。
まあ、美味しかったからいいか・・・。

12時半頃にほろ酔いで大満足で酒蔵を後にしました。
[PR]
by szsato | 2010-01-23 22:17 | | Comments(4)

何でやねん!

 最近の寒さと仕事の忙しさで全然走れません。
そして体重は恐ろしい勢いで増えています。

そこで何か対策を、と言うことで今まで
寝酒か夜食とコーヒーをしていたのをやめて
午後10時以降は食べたりアルコールを取らないようにしました。
少しは効果があると思っていたのですが、今日風呂上がりに
体重計乗ってみたら、
何でやねん!

ここに書き込めないくらいにショックでした。
よく考えてみると寝酒や夜食を止めたために手持ちぶさたになり
10時過ぎには寝てしまっていますね。
10時以降に食べないと言うのはあくまでも12時過ぎに寝るという
大前提のもとで言える事なのですね。
でも、眠たい・・・・。

 今日は早めに帰宅出来たのでジョグをする時間はあったのですが
最近のさぼり癖のせいで今日もやめようかなあ、と思っていました。
そうしたら郵便局から不在通知が入っていたので、最寄りの郵便局まで
ジョグして取りに行くことにしました。

 家からほぼ4キロ、アップには丁度いいくらいの距離です。
でも建物内は暖房が良く効いていて汗がダラダラ出てきました。
そして受付をして担当の人が
「それでは身分証明が出来るものをお願いします。」
と言われたのですが、走ってきたので何も持っていませんでした。
「免許証でもいいのですよ。」
「いや、免許証も持ってきていません。」
と言うと
「免許証持っていないのですか?」
って言われてしまいました。
何でやねん!

「私は普段ジョグするのに免許証は携帯していません!」
と心の中で叫びましたが、考えてみるとこんな時間にこんな所に
車以外で訪れる人はあまりいませんでした。
結局、明日の午前中に配達してもらうことになりました。

往復8キロ何だったのでしょう?
でも、いい練習になりました・・・・。
[PR]
by szsato | 2010-01-22 21:47 | ジョギング | Comments(6)

1.17追悼ジョグ

 あの忌まわしい瞬間から15年が経ちました。
そしていつの日からか始めた恒例の阪神大震災追悼早朝ジョグを
今朝も行ないました。
とは言っても目が覚めたのは5時半を過ぎていました。
大あわてで着替えて家を飛出したのが5時40分でした。
いつもバタバタです。

 そして、5分後の5時45分に立ち止まって西の空に向って
しばらく黙祷しました。
「阪神淡路大震災で亡くなられたすべての人に、
そして生後4ヶ月で旅立ってしまった我が娘、明日香に・・・」

 今に想えば明日香には良い父親ではありませんでした。
彼女が誕生した時は長期出張中だったので、初対面は生まれて1週間後の
事でした。
そして普段でも長女が3歳だったので、妹が出来たことによって甘えが強くなってきたので
明日香をあまり抱いてあげることがなかったのです。

 そして、あの1月17日も私が出張に行っていたために芦屋の家内と一緒に実家に
行っていて震災にあってしまいました。
家は全壊して明日香だけが亡くなってしまいました。
私は偶然にもその日の早朝に出張先の群馬県から車で帰って来たところでした。
そして、地震のあとやっとの思い出崩壊した芦屋の町にたどり着いたのですが・・・。

 明日香の事を思い出しながら走っていると思わず涙がこぼれそうでした。
でも、ぐっと堪えました。
だって、いいおじさんが涙を流しながら走っているのって、絵になりませんからね。
[PR]
by szsato | 2010-01-17 09:37 | ジョギング | Comments(12)

商売繁盛で笹もってこい

 昨日は休日で仕事でした。
仕事は午後2時頃には終わったので会社に帰ってから
残仕事をしてから5時頃には帰宅しました。
本来ならここから充分に走る時間はあったのですが、
先日からの出張の疲れからかまったく走る気になりませんでした。

 そして、今日は朝はだるくてなかなか起きられず結局、午前8時頃まで
寝ていて朝ランは出来ませんでした。
遅めの朝食を済ませたらお買い物にかり出されれてしまいました。

 そして、午後からはこの2日間行けなかった恵比寿さんの参拝に
西宮神社まで行ってきました。
残り福を頂こうと思って出かけたのですが、参拝者は多くて本殿までは
大行列でした。
d0075225_21502630.jpg

                恒例の大まぐろ


大金¥500を投入して、今年一年の商売繁盛を祈願してから
お札と笹を購入してから年に一度、ここだけで引こうと決めているおみくじを引いてみると
何と大吉でした。今年こそいい年でありますように・・・。
d0075225_2154675.jpg




参拝を済ませてから神社を出てから商店街の酒屋さんで金鹿のにごり酒が
コップ1杯¥200でした。
ここで一杯だけ御神酒を頂いて帰宅しました。
d0075225_21582814.jpg



 帰宅したのは午後5時半でした。
まだ充分に走れる時間だったので走る準備をしていると今晩は猪鍋にするから
冷凍の肉をスライスしてほしいとの事・・・。
結局、あれだけ出張中に走ろうとしていたくせに、帰宅したら全然走らずじまいでしたね。
d0075225_2291240.jpg

[PR]
by szsato | 2010-01-11 22:01 | ブログ | Comments(8)

出張中の写真

 昨日無事に出張から帰ってきました。
早速、お土産で買って帰った東京名物「もんじゃ焼き」を作って
家族みんなで試食しました。
でも、普段からお好み焼きに慣れているみんなからは
「何だか物足らない」と不評でした。
でも、私はビールのつまみにはこんな感じで充分だと思いました。

 さて、今日は朝から機械の修理のために高槻まで仕事に行ってきました。
そしてお昼過ぎには無事終わりました。
今日は十日戎なので仕事の後で参拝しに行く予定だったのですが
何だか疲れたので明日残り福をもらいに西宮恵比寿に行こうと思っています。

ところで、先日の出張の写真をウェブアルバムにアップしましたので
宜しければ覗いてみて下さい。
[PR]
by szsato | 2010-01-10 14:32 | ジョギング | Comments(6)

出張最終日

 昨日は姉ヶ崎のビジネスホテルに泊りました。
一緒に泊った仕事関係の人達は2人は近くのクアハウスに行って
ラーメン屋さんで夕食を済ませると言っていました。
お誘いを受けたのですが2人ともお酒を飲まれないので
ひとりで飲むのも気まずいのでお断りをしました。
だからといってもひとりで居酒屋に飲みに行くのも自分としては
面白くないので、ホテルの近くのスーパーで肴を買ってホテルで食べました。
今晩の肴はお刺身、5品種の野菜サラダ、大豆とヒジキの煮物、焼き餃子でした。
動物性と魚のタンパク質、野菜の繊維質、と栄養バランスは良さそうですね。
でも、炭水化物と根菜類が無い・・・。
よく考えてみると純米酒が炭水化物、ビールが根菜類、これで揃いました。(笑)

今日、目が覚めたら午前6時でした。
実はここ姉ヶ崎は2年前の出張の時に海岸沿いを走った事があるのですが
その時はコンビナート通りでまったく面白くなかった思い出があります。
だから今日はどうしようかと悩んだのですが地図を見てみると近くに
姉ヶ崎神社がありました。

由来は
日本武尊が東征の折、走水の海で暴風雨に遭い、后の弟橘姫がその身を
海中に投じた事によって、無事上総国へ着くことができた。 この弟橘姫を
偲び、風の神(志那斗辨命)を祀ったのが起源であり、後に、景行天皇が
日本武尊を、このあたりを支配していた上海上国造(かみつうなかみの
くにのみやっこ)の忍立化多比命(おしたてけたひのみこと)が天兒屋根命、
塞三柱神、大雀命を合祀した。
(ネットより引用)

と言うことでかなり由緒が古い神社でした。
年配のひとが何人か参拝されていました。
やはりどこに行っても何かあるものですね。
d0075225_22363192.jpg




今日は午前8時にホテルのロビーで待ち合わせていたので
そんなに時間もなく6時半にホテルを出て姉ヶ崎神社まで走って
参拝を済ませてそのままホテルに帰りました。
結局30分ほどウロウロして走った距離は2,5キロほどでした。

現場の仕事は1時間半ほどで済んだのでそれから大阪に帰阪です。
お天気は良かったのですが途中の静岡の富士PAで見た富士山は
雲におおわれ全貌が見られなかったのが残念でした。
結局午後6時半に帰宅しました。

 明日はゆっくり休めると思っていたのですが、実は出張中に電話がかかってきて
明日も高槻市内で故障修理の依頼が入ってきました。
ふうっ~、しんど。
d0075225_22371088.jpg

[PR]
by szsato | 2010-01-09 22:26 | ジョギング | Comments(0)

出張2日目

 出張2日目。
立川駅に午後13時に待ち合わせなのでチェックアウトは
午前10時でいいのでゆっくりと朝ランを楽しむ事が出来ました。

午前6時半にホテルを出て富岡八幡宮に向いました。
その手前に深川不動堂に寄って参拝しました。
ここはもともと深川八幡宮の別当寺として栄えた永代寺だったのですが、
明治に入って神仏分離で廃寺になってしまったそうです。
ちなみに門前仲町というのはこの永代寺の門前だということです。
それから時代劇によく登場する富岡八幡宮に参拝しました。
d0075225_20244026.jpg




そこから八幡宮を通り抜けて行くと東京に初めて掛けられて鉄橋で現存する物としては
最古に属する旧弾正橋が八幡橋と名を変えて掛けられていました。これは現在でも
人が渡る橋として現役です。
d0075225_20331396.jpg



そらから数矢小学校の横を向けていくとまたまた面白い物がありました。
雀のモチーフが乗っている車止めです。
d0075225_20345481.jpg




その近くに旧新田橋というものが保存していました。
なかなか面白いものがたくさんあって走りのほうははかどりません。

それから永代橋に向ったのですが、その途中で見かけた下町の風景に
ふっと足をとめてシャッターを切りました。
それというのもここから釣り馬鹿の浜ちゃんが「おはよう」て出てきそうでした。
d0075225_20385952.jpg



永代橋にでてからは隅田川テラスという河川敷を走りました。
最初は上流に清洲橋まで行って引き返しました。
そして下流は大島川水門で行き止まりでした。
まだ走っていたかったのですが、ホテルの朝食の時間もあったので
7.3キロでホテルに帰りました。

今日は立川の現場に行ってから千葉県の姉ヶ崎に移動しました。
d0075225_20485329.jpg

[PR]
by szsato | 2010-01-08 20:47 | ジョギング | Comments(6)