<   2010年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧

最悪の日

どうも今日は一年で一番最悪の日になりそうですね。

まずはあれだけ優勝を信じていた阪神がまさかの逆転負け・・・。
それも押さえの藤川によってですよ。
これで阪神の自力優勝は取りあえず無くなりました。
あとは明日の中日次第ですね。
まあ、90パーセント以上無理でしょう。
最悪です。

それから何気なく車で走っていて遅い前の車を追い抜いたら
何とそれが覆面パトカーでした。
まったくの油断です。
結局、19キロオーバーで罰金¥12,000で点数1点。
点数は何もなければ3ヶ月後の戻るそうですが、何が痛いかというと
ゴールド免許が無くなってしまうことです。
本当に最悪でした。

それはともかく昨日に続ききょうも7キロ走ったので結局9月の走行距離は
200キロになりました。
2週間後にえちご、くびきのがあるというのに少ないですね。
これも最悪・・・・。
[PR]
by szsato | 2010-09-30 22:10 | ブログ

今日は何の日?

今日は9月29日です。
今日は何の日でしょう?

29日で福(ふく)の日だそうです。
下関では河豚(地元ではふくと呼びます)を食べるそうですね。

ある神社では招き猫を祀るそうです。
ところで招き猫は右手を挙げている物と左手を挙げているものがあります。
右手を挙げているものは「お金」を招き、左手を挙げているものは「お客」を招くそうです。
そのお店に置かれている招き店でその店の経営方針が判る様な気がしますね。

なかには両手を挙げているものもありますが、「お金」と「お客」を招くという欲張りバージョン
だと言う人もいますが、それは「お手上げ」と言う人もいますね。(笑)

萩往還の申し込み用紙を紛失していたのですが、今日カワニャンさんから頂いたので
福の日にちなんで早速申し込みました。
来年こそ福がありますように・・・・。


さあ、寝ようかなと思っていると
娘が「今日は私の誕生日だよ、まさか忘れてないよね。」
だって。

娘の誕生日を完全に忘れていたヒドイ親もいるものですね。
と思っていると、

「え~、18歳にもなる娘がいるの!!」

自分自身で驚いてしまいました。
[PR]
by szsato | 2010-09-29 21:55 | ブログ

えちご・くびきのへの道、第一弾M練

えちご、くびきの100キロマラソンへ向けて一緒に参加する予定の
カワニャンさんとM練こと箕面~妙見山往復42キロのコースを走りました。
箕面駅を8時前に出発して箕面の滝を越えて高山まで登り、ここから豪快に
下っていよいよ妙見山の厳しい登り道です。
それでも9月の初めに来たときよりも格段に涼しくなっていてその分助かりました。

そんな事は関係なしにジャスト還暦を迎えられたカワニャンさんは順調なペースで
登って行きました。

そのおかげで自分で思っていたよりも良いペースで妙見山の山頂に着く事が出来ました。
妙見山を下ってしばらく走った所にあるコンビニで昼食を取っているとtacocoさんと
お会いしました。彼女とは鉄人マラニック以来です。

ここで缶ビールを1本とサンドイッチをエネルギー補給して最後の難関、高山への
登りへと向かいました。相変わらずカワニャンさんは順調なペースで着々と走って
行きました。私は自分のペースでゆっくりと走って行ったのですが登り切った高山で
カワニャンさんが待っていると思うと歩くわけにもいかず何とか最後まで走りきる事が
出来ました。この時にボトルドリッキングシステムがすごく役立ちました。

高山からの下り道は順調に走って行ったのですが、途中で猿の軍団が道に下りていて
少し恐かったです。
ここまでは何とかカワニャンさんに付いていったのですがここからは膝に違和感が出て
段々と痛みに変わり付いて行くことが出来なくなってしまいました。

それでも何とか箕面駅までコンビニの休憩も入れて6時間以内に到着出来ました。
ひとりではまず無理だったと思います。

おかげでえちご、くびきのに向けての良い練習が出来ました。
これで先週リタイヤした丹後の56キロも入れて3週間連続で週末に40キロ以上
走れた事になりました。

ウェブアルバム
[PR]
by szsato | 2010-09-28 00:06 | ジョギング

丹後100キロ撃沈

 前日18日に夕日ヶ浦温泉に行きました。
今回はまったく練習量が足りていないため前日にもかかわらずに
少しでも走っておかないとという焦りから旅館を出て明日のコースでもある
七竜峠の復路を走ってみました。

「今は走れるがたぶん明日はここの登りはずっと歩きだろうなあ」
と思いながら行きました。
(案の定その通りになりましたが・・・。)

五色浜の入口看板のある所から峠までのカーブの数を数えてみる事にしました。
そうすることによってたぶん苦しんでいる明日の少しでも励みになるかなあ、と思いました。
実際数えてみると13カーブありました。

峠まで丁度4キロでした。ここから引き返して下っていきました。
カーブを数え始めた五色浜の入口まで戻ってくると今まで一回も行った事がなかった
五色浜までふっと行ってみたくなりました。
ここから五色浜まで500mの下りです。
下りきった所は駐車場と公園になっていました。砂浜かと思っていたのですが
岩場だらけの磯場で釣り客の人が多くいました。

旅館に帰って丁度9キロ、今月の走行距離は79キロになりました。
温泉に浸かってから日本海に沈む夕日を堪能しました。
明日のレースを憂いながら海の幸で地酒を飲んでると段々と酔ってきました。
d0075225_9383240.jpg



スタート地点はアミティ丹後です。
午前4時半、いよいよスタートです。
わか練の面々と一緒に走り出しました。
今回わかちゃんはここから60キロのスタート地点の久美浜までの30キロを取材しながら
走るそうです。
七竜峠までの登りはいつも通りまあまあのペースで通過することができたのですが
下りは思ったほどの走りは出来ず、10キロ地点までキロ7分でした。(去年はキロ6分)
少し心に中で迷うが出てきました。

夕日ヶ浦温泉を通過してしばらく走っていると熊本の走友であるアラキさんに声をかけて
頂きました。
アラキさんとは萩往還の時に同じ旅館だったので知り合い、アラキさんは萩250キロを
40時間で走破する鉄人で、去年私が初めて250キロを完踏出来たときには一緒に祝杯を
あげて頂いたものでした。
少しヘバリかけていたところだったので元気をもらい一緒に16キロのエイドまで一緒に
走って頂きました。そこからはペースの速いアラキさんには先に行っていただきまた
ひとり旅です。
アラキさんのおかげで20キロ地点でもキロ7分を維持していました。
25キロを過ぎたころから再びバテてきました。気温も徐々に上がってきました。
やはり練習不足がひびいていますね。
d0075225_9535195.jpg



30キロ地点ではかなりペースが落ちていました。
ここのエイドに増田明美さんが応援に着ていました。
疲れているのにミーハーな私は一緒に写真を撮って頂きました。(ピース)

ここからペースが格段に落ちてしまっていることを自覚しながら前に進みます。
とにかく前に前に・・・。暑い・・・。


途中でわか連のモンチッチさんに声をかけて頂きました。
やがて夕日ヶ浦温泉に戻ってきて昨日試走したコースになりました。
気温はますます上がってきて苦しい展開になってきました。
やはり昨日思っていた通り峠まではすべて歩いてしまいました。
五色浜の入り口からカーブの数を数えながら歩いて行きました。
「あとカーブが3つ、あと2つ、次を曲がったら峠だ・・・」とう具合にです。
本当に数えていて良かった~と思いました。
今回準備したLOGOSのボトルドリンキングシステムはここですごく役に立ちました。
暑くて常に水分補給したかったため峠にかかる前に自販機でペットボトルを変えました。
そうしたらチューブを吸ったら冷たい水が飲めてすごく助かりました。

七竜峠に着いた頃は本当にヘトヘトになっていました。
「今回はこの峠を下ったところで止めようかなあ」
なんて真剣に考えていました。

下り道もペースが上がらずにトボトボと走って行きました。
足が止まりそうになったころにわか連のモンチッチさんと杉ねえさんに後ろからから
声をかけて頂きました。すると不思議なものでまた少し走る元気が出てきてしばらく
一緒にわか練の紫帽子3人で走りました。
d0075225_1048556.jpg




44キロ地点の浅茂川漁港に着きました。ここがスタート地点のアミティ丹後に
一番近いエイドなのでここで止めようと途中からずっと思っていました。
でも、もう少しだけ走りビールの自販機か酒屋さんのまえでビールを買って
そこでリタイヤしようと思いながら再スタートしました。

ゆっくり走っていたのですがまた途中で足が止まり歩いてしまいました。
するとまた杉ねえさんが後ろから声をかけて頂きました。
杉ねえさんは萩250キロを完踏してから故障してしまい約2年走れない日々が
続いたそうですそうして復活されてここの100キロを走っていたのですが途中から
膝を痛めてしまったそうです。

それを聞いてどこも痛みもないのにもうダメだと思っている自分が情けなかったです。
再び一緒に走って頂きました。

しばらく行くとスーパーがあったのでここで杉ねえさんと別れてビール休憩をすることに
しました。350mlをほとんど一気に飲んで再スタートです。
杉ねえさんから元気をもらったのでここでリタイヤする気持は無くなっていました。
「時間的には厳しいがとにかく行ける所まで行こう」
少しだけ前向きになれました。

あじわいの郷を越えてひたすらしかしゆっくりと走っていきました。
暑くなるだろうと覚悟していたのですが、途中から雲が出てきて思ったよりも気温が上がらず
走りやすい温度になっていました。
60キロの人に何人も抜かれてしまいました。
「確か去年は60キロ過ぎくらいに60キロの部の先頭ランナーに抜かれたよなあ、
それに比べたら今年は全然だなあ」と思いながら。

そうしてやがて弥栄庁舎エイドでの制限時間の12時15分が迫ってきました。
あと3キロを1キロ6分で走れば間に合うかもと思ったのですが、もうそんな体力も気力も
残っていませんでした。
結局、5分ほど間に合わなかったので手前のスーパーでビールを買って
最後はビールを飲みながらの終了でした。12時25分でした。

本日の走行距離56キロでした。
d0075225_10475885.jpg



ビールを飲み終えて収容バスに乗ろうとしたらとっくに関門を通過したと思っていた
杉ねえさんから再び声をかけて頂きました。
やはり膝の具合が悪いのでこの後の碇高原は無理との判断のリタイヤだったそうです。
バスの中でふたりで悔しさを訴えあいながら来年のリベンジを誓いました。
お疲れさまでした。


写真をアップしました。
ウェブアルバム
[PR]
by szsato | 2010-09-23 10:51 | 大会

丹後リタイアしました。

丹後100キロは56キロでタイムオーバーのためリタイアしました。
気温は思っていたほど暑くなかったのですが、すべて練習不足のせいでペースが上がらず間に合いませんでした。
詳細は後日アップします。
[PR]
by szsato | 2010-09-19 22:08 | 大会

いよいよ丹後です。

いよいよ丹後です。
これから京丹後に向けて出発します。
家から車で4時間程なのでまた出石によったりしてのんびりと行きます。

今回はまったく走れていないのでたぶん無理でしょう。
でも、せっかく参加する以上は最後まで大いに楽しんできますよ。

昨日、7キロ走ったので今月の走行距離は70キロになりました。
[PR]
by szsato | 2010-09-18 06:04 | ジョギング

LOGOS ボトルドリンキングシステム

 走友のミカンさんのブログで立山登山マラニック完走記
拝読したときに記事のなかでLOGOSのボトルドリンキングシステムを
使用したと書いてありました。過去のハセツネでも使ったそうです。

 これは市販のペットボトルに取り付けることが出来てとてもコンパクトな物でした。
私もハイドレーションバックは持っているのですが残量がわかりにくくしかも補給が
面倒で2~3リットルの容量があるので結構かさばります。
そういう訳で最初のうちはウルトラマラソンに使っていたのですが、最近ではまったく
使わなくなっていました。
しかし、ポーチはあまり好きでないので軽いリックを背負うのですが、ペットボトルから
水分補給するたびにリックをおろさなければいけなかったのです。
そこで、「これだ!」思ってさっそくネットで購入しました。
自分にとってどれだけ有効性があるのか今度の丹後で試してみます。
d0075225_23191698.jpg


昨日の夜は7キロ走りました。これで今月の走行距離は63キロになりました。
今日は休足しました。
[PR]
by szsato | 2010-09-15 23:19 | マラソングッズ

超プチインターバル走

 昨日、息子の塾が午後10時に終わるため9時半に家を出て車で向かえに行けば
いいのでその間時間がありました。
と、いうわけで日曜日の42キロ走の疲労取りラン台弾ということで少し走りました。
結果的にいうと疲労取りどころか疲労蓄積ランになっていまいましたが・・・。(笑)

時間は午後7時、さすがにあたりは真っ黒です。そして、日暮れはやっと秋らしく
涼しくなったきたので走りやすかったですね。

最初は一定ペースで走ろうと思っていたのですが、街灯を見ていると
街灯と街灯の間でプチインターバル走をしたら面白そうだと思い
早速、次の街灯までペースを上げてみました。
ほんの20mほどの超プチインターバル走です。これくらいなら全力疾走しても
大したことは無いと嘗めていたらスローペースで走れる距離も20mほどなので
サイクルが早くて段々と疲れてきました。
2~3キロくらいの区間でしたが、なかなか良い練習が出来たような気がしました。

7キロ走ったので9月の走行距離は56キロになりました。
[PR]
by szsato | 2010-09-14 09:33 | ジョギング

丹後への道、篠山マラニック

長引く風邪の影響でまったく走れなかったのですが、
やっと復活しました。

昨日、丹後100キロマラソンまで1週間になり今回はまだ40㎞を越える練習を
していなかったので焦ってきたので自宅から丹波篠山までの42㎞を走ることに
しました。本当は先週に走る予定だったのですが休日出勤で疲れていたのと風邪で
咳がひどくて走れる状態ではありませんでした。
週明けに医者に行って薬を貰い、咳は収まったのですが薬の影響で虚脱感が
抜けず全然走れずにいました。
そこでいきなり42㎞の練習なので篠山までたどり着ける自信はなかったのですが
ここで諦めては丹後はまったくダメだと思い家を出ました。

走り始めは流石に重たくてなかなか辛かったのですが、10㎞を過ぎると段々と
体が慣れてきたのか口笛でも吹きそうなくらい気持ち良く走って行けました。

ところが日ざしが厳しくなるにつれペースが落ちてきました。
15㎞過ぎのところで「ふるさと館」の駐車場前の日陰のあるところで休憩しました。
暑さでかなりまいっていたのですが10分ほど休憩したら再び走れるようになりました。
それにしても、日陰がほとんどなくて本当にヘバリそうでしたね。
d0075225_2394820.jpg

                       六瀬の常夜灯

約半分の21㎞地点の杉生のコンビニで昼食をとってから西峠を目指して
走り出したのですが、段々と足が止まり最後には歩き出していました。
それもかなりバテバテ状態で、途中で止めようかどうかかなり迷いました。
止めるならば1時間に1本あるバスに乗れば引き返す事が出来ます。

それでもずっと歩き続けて西峠にたどりつき、下りになればやっとフラフラながら
ゆっくりと走ることが出来るようになりました。
それでも暑さと練習不足のせいでかなり疲れていました。
下りの途中にある「峡谷の森公園」でアイスシャーベットを食べて一息つきました。
ここは冷房はなかったのですが、自然の気持ちの良い風が吹いていて座っていても
ウトウトと眠気が誘われました。30分くらい休んでいるとかなり回復して再び
走る事が出来ました。

峠からの下り道は木陰が多くかなり気持ち良く走る事が出来ました。
後川で下りは終わりました。それとここ後川は引き返すためのバスの始発地点です。
ここを越えてしまうともうリタイヤは出来ません。
それでもかなり復活できていたので何とか次の峠へと向うことが出来ました。
峠道を登っていると対向車の軽トラックから「頑張ってください!」との掛け声がありました。
やっぱり嬉しいものですね。

順調に城東トンネルまで走りきる事が出来て、日置までの下りも止まらずに
走り続ける事が出来ました。
ところが不注意からペットボトルの水が途中で空になってしまい、喉がカラカラの状態で
自動販売機を探しながら走っていったのですがどこにも見あたりませんでした。
日置の町についてやっと自販機を見つけてミネラルウォータを買ったのですが
押さえようと思いながら押さえきれずに500mlをほとんど一気に飲んでしまいました。
すると今度は疲れがぶり返してきて再び走らなくなりしばらくは歩き続けました。
峠を下りきってしまうと再び炎天下の道が続きます。
ここからゴールの篠山城址まで約10㎞です。

とぼとぼ歩き続けてやっとの思いでコンビニにたどり着きました。
幸いにもこのコンビニには休憩室があったのでアイスクリームを食べて体を冷やし
またまた30分も休んでしまいました。
長く休んだかいがあって再び走り出すことが出来ました。
それでもゆっくりゆっくりです。
今日は途中でひとりもランナーは見かけませんでした。
サイクリストは数人見かけたのですがいつもよりは少なかったですね。

やっとの思いで篠山の町に着きました。ここから篠山城址まではあと2㎞です。
安心感からかここからゴールまではまたまた歩きです。
と、言うかもう走る力は残っていませんでした。

このコースは今まで何度も走ってきた道なのにこんなに苦しんだのは初めてです。
今回は何度も何度もリタイヤを考えていただけに篠山城址に着いた時には本当に
嬉しかったです。
d0075225_23115173.jpg




でも、100㎞マラソンの本番1週間前でこの有様では完走は無理でしょうね。

昨日の走行距離は42キロです。
そして、今日は疲れ取りの意味で7キロ走ったのですが、やっぱり疲れていました。(笑)

9月の走行距離は49キロです。
d0075225_23121371.jpg

ミネラル分の補給のために麦茶はいっぱい飲みましたが最後は麦酒ですね。
[PR]
by szsato | 2010-09-12 23:08 | ジョギング

重陽の節句

 今日は9月9日、重陽の節句です。
3月3日の桃の節句同様、今日は菊の節句です。
杯に菊の花を浮かべてのお祝です。
(桃の節句の違って酒飲みのひとり祝いですが・・・笑)
でも、風邪薬を飲んでいるため軽くお祝しただけですよ。(言い訳・・・)
d0075225_2358420.jpg



ところで体調の方ですが、薬のおかげで咳は嘘のように止まったのですが、
やはり薬の影響で一日だるくて、昨夜も休養の意味もあって9時間も寝たのですが
今朝は起こされるまで起きられず朝ランの予定も無理でした。
それに今日一日眠たくてどうしようもありませんでした。
薬をやめたら治ると思うのですが、咳がぶり返すのも恐いし・・・。

阪神ー中日戦、延長の末引き分けでした。
阪神タイガース、辛うじて首位をキープ良かったです。
早く寝なければ・・・・。
[PR]
by szsato | 2010-09-09 23:58 | ブログ