<   2012年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

丹後ウルトラマラソン応援旅行

結局、丹後100キロマラソンはDNSでした。

しかし、ホテルも予約していたし何と言っても一緒に行く連れ(お袋さんと従妹)は
毎年マラソンに関係なく温泉とグルメ旅行を楽しみにしているので私の都合で
旅行自身がなくなってしまうという事はありませんでした。

大会当日(16日)の朝5時からホテルの前に出て通過するランナーを応援しました。
4時半にスタートなのに5時20分くらいにはスタートラインから11キロあるここに
先頭ランナーが走ってきました。
あの七竜峠を越えてこのタイムとは凄い!

5時30分頃からボチボチと知り合いに出会いました。
「こんな所で何してんの?」
と質問される事もありましたね。
d0075225_23513050.jpg


ryujiさんには立ち寄って頂いて写真まで撮って頂きました。
途中で足を止めさせて済みませんでした。
d0075225_2351152.jpg



皆さんに声をかけていながら心の中では
「走れていいなあ」
と沸々と悔しさが湧きあがってきました。

最後のランナーを見送ってからホテルに戻って朝食と温泉です。
すると先ほどの思いとは違い
「たまにはこんなにノンビリするのもいいなあ」
なんて思ってしまいました。
本当に勝手ですね。(笑)

それから連れのお二人さんをつれて丹後半島を1周するドライブに
出かけました。
途中で船宿で有名な稲の港も通ってきました。
d0075225_2352032.jpg


この日は天気予報では曇りのち雨だったのに朝から良い天気で
カンカン照りになってきました。

100キロを走るランナーと遭遇するととても暑そうです。
「やっぱり走らなくて良かった~」
なんて思ってしまいましたね。

最後に味わいの里を見学しました。
ここはコースの一つでまだ60キロのランナーが走っていました。
「暑いのに御苦労さまです、頑張って下さい」
と応援しました。

ここ味わいの里は初めて参加した時(第2回大会)に前夜祭があった所なので
とても懐かしかったです。
(前夜祭はいつの間にかなくなってしまいましたが・・・)

ホテルに帰ってからリハビリのつもりで温泉町の周りを5キロほど1時間かけて
ウォーキングしました。

平坦な道や登り坂は何ともないのですが、下り道はまだ歩いても膝に
負担がかかるのかゆっくり歩いているのに疲れてしまいます。

走れるようになるにはまだまだかかりそうですね。
[PR]
by szsato | 2012-09-19 23:55 | 旅日記 | Comments(10)

もうすぐ丹後と言いたいのですが・・・

いよいよ丹後です。

でも今回は残念ながら走れません。
と言うのも富士山の後遺症による膝痛が完治していないからです。

最初は1ヶ月もすれば治ると思っていたのですが
甘かったです。

現在は平坦の所を歩くのは何とか普通に歩けるのですが
階段はまだ辛いものがあります。

そてでも登り階段はゆっくりですが手すり無しで登れます。
しかし下り階段は片足ずつなら大丈夫ですがいつものように下ろうと思えば
手すりが無いとかなり不安です。

膝の痛みはほとんど無くなったのですが長く歩くと(と言っても2キロほどですが)
だるくなってきます。
たぶん長く休みすぎて筋力が落ちたためだろうと思うのでそろそろ走ろうと思うのですが
接骨医の言うのには
「まだ走るのは負担が大きいのでまずは歩く事から初めて下さい。
といっても50キロも100キロも歩いてはだめですよ。(笑)」

丹後100キロマラソンの受付には行きますがそのままDNSです。
あとはのんびりと温泉旅行ですね。
[PR]
by szsato | 2012-09-13 13:18 | 大会 | Comments(10)