阪神、勝ちましたね‼

巨人ー阪神  1対4

何とか広島に勝ち上がったので大満足
だったのですが、先ほど巨人に勝ちましたね‼

やっぱり嬉しいです❤

これでもう良いやぁ~

と気持ちを緩めずに行きたい物ですね。
\(^o^)/

明日も頑張れ、阪神タイガース
[PR]
# by szsato | 2014-10-15 21:19 | 野球

阪神タイガースばんざーい

先ほど巨人ー広島戦が4ー1で巨人の勝利で終わりました。

おかげで阪神はシーズン2位で終わりました。
クライマックス戦は甲子園で戦えます。

今までではじめて巨人を真剣に応援しました。
他力本願ですね‼
(他力本願の本当の意味は他人の力になれれば本望だという事ですが…。)

まあ、自分の生き方と同じなので…。(*^^*)

とにかくクライマックス戦を勝ち上がって日本一に
なるように頑張ろう‼

ところで今年は一度も甲子園に応援に行きませんでした。
来年は気持ちを入れ替えて応援に行きますよ!
[PR]
# by szsato | 2014-10-06 23:18 | 野球

しごかれました、M練

昨日、M練を行いました。

M練とは阪急箕面駅をスタートして滝道を走り、滝からさらに
戦国大名高山右近生誕地の高山までずっと登り、そこから一気に
国道423号の金石橋まで下りそれから標高660mの妙見山まで
厳しい登り道を走って山頂で約21キロ、その往復で42キロを走る
というマラニックです。

箕面(M)と妙見山(M)のイニシャルからM練と呼ばれているのですが
影ではあまりにもきついのでSMのM(マゾ)の練習とも呼ばれています。
(*^▽^*)

距離が42キロというのでフルマラソンの練習と登り下りのロングコースから
ウルトラの練習にも適していると思います。

さて今回のメンバーですが、鬼軍曹の青ちゃん
(どんなときにも手抜きしない厳しさを持っています)
サブスリーのエムエムさん(まさにその通りのランナーです)
それからパワフルkimi兄さん(70歳代なかばでも凄いパワフルです)
の凄いメンバーが集まりました。

一人で走るときはいつものんびりと走って厳しい登りはバテながら
歩いているのですが今回は厳しいことになりそうです。

午前9時に箕面駅で集合して9時15分に出発しました。
d0075225_16245393.jpg


先頭は青ちゃんです。まだ最初なのでゆっくりと合わせてくれています。
一汗かいたら約3キロで箕面の滝に着きました。
木陰は涼しかったのですが日が当たれば結構暑かったので滝の水飛沫が
とても気持ちよかったです。
正直ここで引き返したかったです。 ´_`
d0075225_16485467.jpg


ここから車道に上がって高山に登って走っていきました。
箕面ダムが見えてくるくらいまでは先行する3人について行けたのですが
段々と離されていきました。

先頭は青ちゃん、ぴったりと着いてエムエムさん、そして少し離れてkimi兄さん
かなり離されて私が続きました。

湧き水の所でみんなが待っていました。
これはこれでマイペースで走ろうと開き直っていたのにプレッシャーになります。

冷たい水で口をすすいで再出発です。
またまた離されて次は高山の公民館で大休憩です。
ここまで約11キロすでにかなりバテバテでした。

言い訳をしますと先週の途中リタイヤした丹後の疲れが向けていないのかも
しれません。(やっぱり練習不足でしょう)

高山からの下りも全然ペースが上がりません。
でもやっぱり下りは楽ですね。(復路ではこれが地獄になるのですが・・・)

金石橋でまたみんなを待たせてしまいました。
どうもすみません。

さあ、これから妙見山頂までの約7キロ厳しい登りの始まりです。
普通ならばここから身体が慣れるまでゆっくりと歩いて行くのですが、鬼軍曹の
青ちゃんは手を抜きません。当然またまた離されてしまいました。

青ちゃんにぴったりとエムエムさんが着いていってkimi兄さんと私はしばらく
話をしながら歩いて行きました。
それでもやっぱりパワフルkimi兄さんに少しづつ離されていきました。

やっと身体が慣れてきたのでスロージョグで登って行くことが出来ました。
あ~、一人なら絶対に歩いているなあ、と思いながら自分なりに頑張っていましたね。
尋常ではないくらいの汗が噴き出してきます。
それでも木陰に入ると凄く気持良かったです。やっぱり秋ですね。

山頂と野間口の三叉路でまたまたみなさん待っていました。
先に山頂まで行ってくれたらいいのにすごいプレッシャーです。
ここから山頂まであと1キロです。
ここから登りの勾配がきつくなります。

青ちゃんとエムエムさんが先にいったのでkimi兄さんを誘って
ショートコースのハイキング道に誘いました。
ところがショートコースだけあって地道で勾配はさらに厳しく足が全くあがりません。

ハイキングコースから車道に出てショートコース達成という時に
青ちゃんとエムエムさんが丁度登ってきました。
やっぱり凄いは!

あとはkimi兄さんと一緒に山頂に到着しました。
ここで21キロです。約3時間15分程かかりました。
みんなの足を大文に引っ張ってしまいました。
おそらく自分が参加しなければ2時間半以内で着いていたことでしょうね。
d0075225_1710010.jpg


d0075225_17113099.jpg

山門の所に気温は23℃でした。

参拝してから下って行きました。
先行する3人には悪いと思ったのですが下山の登ってきたショートコースを
走っていったのですが三叉路までほとんど同じでした。

復路は野間口の方向に下って行って妙見口から国道423号沿いにある
コンビニに向かいました。
ここでやっと昼食です。
d0075225_1717205.jpg

別にビールは飲みたくはなかったのですが写真のお決まりで・・・。( ̄∇ ̄)

一息ついたらいよいよ金石橋から高山までの地獄の登りです。
やっぱり練習不足が祟ってほとんど走れませんでした。

ここで青ちゃんは登りの約3キロを15分で登り切ったそうです。
凄すぎです!

高山から箕面駅まで約11キロはずっと下りです。
それでも一人なら疲れているから途中で歩いてしまうこともあるのですが
今回は全く歩く事なくゆっくりですが走りきることが出来ました。
みなさんのプレシャーのおかげです。

休憩時間を除いたら約7時間で箕面駅に帰って来れました。
本当に良い練習が出来ました、。

青ちゃん、エムエムさん、kimi兄さん 
どうも有り難うございました。
[PR]
# by szsato | 2014-09-24 17:26 | ジョギング

こっそり参加ひっそりリタイア、丹後ウルトラ

今年の丹後100キロマラソンは全く練習していなかったのでこっそり
参加してきました。
d0075225_1650216.jpg



今年はスタート前にも誰にも知り合いに会わないで午前4時半の
スタートを待ちました。

今年のゲストの「はるな愛」さんの寝起きのがらがらなダミ声に送られて
真っ暗な道をずるずるしました。

最初の難関の七竜峠は思っていたよりも順調に走る事が出来ました。

練習不足なのに何故かなあと思い巡らしてみたらスポーツジムで
短い距離だがトレッドミルでキロ6分半~4分半のインターバル走を
何回かしたのが良かったみたいにです。

峠を下りきった最初の10キロ地点を65分程で通過しました。

普段の100キロマラソンならばまずまずの出だしなのですが、
ここからはやっぱり練習不足が祟りましたね。

15キロ位から周りのペースについて行けなくなりずるずると
落ちていきました。

自分では30キロの関門は間に合わないと思うほどバテバテになり
登り道は歩き走ってもペースは上がらすほぼ関門は諦めていました。

ところが30キロの関門時間にはまだ30分程余裕を残して
通過しました。

本来ならば「ここからだ!」となるはずがそうもいかず
だらだら走りが続きました。

夕陽ヶ浦温泉を過ぎるまでは何とか走りをキープしていたのですが、
七竜峠の復路はさすがに歩いてしまいました。

すると途中で50キロの部の先頭集団に追い抜かれてしまいました。
今までこんなに所で抜かれた事はなかったのでショックでした。

それからは次々と抜かれていきました。

バテバテでやっとの思いで峠にたどり着いた時には
右の外側の股関節に激痛が走っていました。

ここからせっかくの下り道なのにこれでは走る事が出来ません。

仕方なく足を擦りながら峠を下っていきました。
d0075225_1649425.jpg


50キロの人達には続々と抜かれていきました。
せめて走る事が出来たらこんなに置いていかれる事はないのに、
と思うとモチベーションがどんどんと下がっていきましたね。

やっとの思いで峠を下りきった45キロのエイドにたどり着いた時には
まだ関門時間は残っていたけれども走る事が出来ないのでひっそりと
リタイアさせてもらいました。

毎年思う事なのですがやっぱり今年も思いました。

「来年、頑張ろっと…。」

リタイアがきまったらまだ暑い中走っている人達には申し訳ないのですが
さっさと引き上げてビールを頂きました。

その日はやけに夕陽が綺麗でしたね。
d0075225_1658509.jpg

[PR]
# by szsato | 2014-09-17 16:23 | 大会

重陽の節句

昨日は五節句のひとつで重陽の節句でした。

この日に杯に菊を浮かべて飲めば長生き
出来るそうです。
 
毎年未練たらしくおこなっています。
(そんなに長生きしたければ飲まなかったええやん) 
と聞こえてきますが…。

それにしても今年のお月様は綺麗でしたね。
思わず飲み過ぎてしまいました。
またまた寿命を縮めてしまいましたね。
(^○^)
d0075225_21134911.jpg

[PR]
# by szsato | 2014-09-10 21:08

いざ篠山へ、ひとりマラニック

久しぶりにひとりマラニックを
しました。

家を出発して丹波篠山に向かって走り
(かなり歩きましたけど)ました。

家を出てから約4キロで猪名川町です。
d0075225_17475861.jpg

    
県道12号を走って北上して行きました。
ずっと歩道ですが結構車が多くて
走りにくかったです。 

12キロで道の駅に着きました。
ここから15キロのふるさと館までは
歴史街道というのどかな里山の道を走りました。

ふるさと館からはまた県道12号です。
ここまでくると車の数はぐっと減りました。

空には雲が多いのですがお天気は良く
日が射すとまだ8月なんだなあ、
と思い返されるほど暑かったのですが
日が欠けたり日陰に入るとかなり暑さが
和らぎますね。
風が吹いてくると汗がひいていき
正に心地好い秋風でしたね。
d0075225_1864510.jpg


走っているとまだ青いのですが栗が
実っていました。
季節は確実に秋に向かっていますね。
d0075225_18851100.jpg


杉生のコンビニでクリームパンを
食べてここから始まる峠に備えました。
(いつもなかばビールをのんでしまう
のですが今日は真面目でしたよ
だから写真はありません(^○^))

ここから約4キロだらだら登りの峠道です。
さすがに練習不足が祟ってしばらくは
歩いてしまいました。
もしひとりでなかったら頑張っていたかもね…。

後半は何とかランニングポーズを保って
西峠にたどり着きました。
d0075225_18185775.jpg


峠を下って行くと「丹波篠山峡谷の森公園」
がありそこで休憩しました。
建物の中は風が吹き抜けていてとても
気持ち良くついつい長居してしまいました。

下り切ったところは後川です。
ここまで約30キロです。
d0075225_2224097.jpg


リタイアバス(阪急バス)はここまでです。
ここならば能勢電終着駅の日生中央駅まで
戻る事ができますが、ここから先は
丹波篠山までたどり何としても着かないと
リタイアの方法はありません。
かなり疲れていましたが心を決めて
次の峠に挑みました。

やっとの思いでトンネルまで登りきり
車の爆音にびびりながらトンネルを
抜けると後は長い下りです。
ここからはもう登り道はありません。
d0075225_22115666.jpg


友人の超ウルトラランナーが言ってました。
「下り坂は体を休める所だ。逆らわずブレーキをかけないように自然体に進めば良いよ。」
なかなか理解が出来なかったのですが
下り道と体が垂直になる様に傾斜させて
足を道に対して摺り足で前に出していくと
彼の言っていた事が少し理解出来たように
思えました。
まだまだ不十分ですが膝への負担も少なく
体も結構楽でしたね。
ただ調子にのり過ぎるとどんどんと
スピードアップして怖かったけどね。

長い下り道を下った所が日置です。
ここで38キロです。
d0075225_22221056.jpg


「右 大坂、左 京」という
石碑がありました。

ここからはひたすら平坦な道を走って
行きますが、情けない事に足が止まって
しまいました。

どうしても走れません。

とにかく歩いて回復を待ったのですが
結構最後まで満足な走りは出来ません
でした。
情けないです…。
d0075225_22273866.jpg


それでも篠山の街中に入っていくと
突然声をかけられて道を尋ねられました。
よそ者の自分としては答えられなかった
のですがその人は別れ際に
「ジョギング中にすみませんでした」
と言ってくれました。
自分としてはヘロヘロで走っている様な
気持ちではなかったのですが何だか
うれしくなりました。

そして遂に篠山城跡にたどり着けました。ここまで42キロです。
d0075225_22343076.jpg


フルマラソンのタイムで比べたらとんでも
ないほど時間はかかりましたが全く練習
していない自分としてはよく頑張ったと
自画自賛しています。
(^o^)v
[PR]
# by szsato | 2014-08-31 17:45

福岡出張

福岡県に出張してきました。
出張ラン?
残念ながら日帰りです。

一昨日、機械が故障したみたいだというので
出張要請がありました。

結構忙しくかたのですが時間をやりくりして
何とか今日現場に行く事ができました。

早速、調べてみたら約5分程で原因が判明しました。
結局、機械の温度設定器の設定値が間違っていた
だけでした。
色々と重たい部品を担いでいたのに何も必要が
ありませんでした。

とりあえず機械を一から動かして終了するまで
約3時間立ち会い帰ってきました。

肉体的にも精神的にもぐったりと疲れたので
新幹線の中では缶ビール一本とワインの小瓶を
一本飲みました。

あ~あっ、しんどかった…。
(/´△`\)
[PR]
# by szsato | 2014-08-28 18:42 | 仕事

明日香

今日、8月25日は阪神大震災で亡くなった
次女、明日香のお誕生日です。
たった4ヶ月の命でした。
もし生きていたら二十歳になります。 

実は今日のお昼頃まで忘れていました。
先ほど家内と2人で仏壇に参りました。

「明日香、二十歳おめでとう、
忘れていてごめん。
写真の君はいつまでも変わらないね。
これからも家族を見守っていて下さいね。」

あ~あっ、今晩も飲み過ぎです。
[PR]
# by szsato | 2014-08-25 23:07 | 家族

萩往還250キロのエントリー状況

萩往還のHPで昨日8月15日で250キロの部が
定員500名に達したので締め切られたそうです。
(513名)

去年は10月初旬まで大丈夫だったのですが
8月1日に応募が始ってからわずか2週間でしたね。

恐るべしですね。

来年はどうなるのか今から戦々恐々です・・・。

山口100萩往還HP
[PR]
# by szsato | 2014-08-16 11:43 | 大会

なにわ淀川花火大会観賞会

先週末の土曜日になにわ淀川花火
大会の予定で毎年私の主催で観賞
会を行っています。

ところが台風の影響で花火大会が
中止になってしまいました。

そこで日曜日に宴会だけで開催する
ことにしました。
予報では日曜日の朝方には大阪市を
通り過ぎると言っていたのに実際は
かなりゆっくりで午前6時にやっと
高知県に上陸といった状態で集合
時間のお昼12時はまだまだ台風の
真っ只中になってしまいました。

花火ならぬ台風観賞会になって
しまいました。

それでも参加予定者の中で最初から
予定のあった人と病欠の人との2人
以外12人に集まって頂きました。

準備が整っていた主催者としては
本当にありがたかったです。

お昼から始まって午後9時まで賑や
かに宴会が行われて
ビールサーバー20リットル
(プリミアムモルツ)とワイン12本、
途中参加のわかちゃんからの差し入れ
のビール数本が消費されました。

さすがにランナーは凄まじいですね!
(*^O^*)
d0075225_22211682.jpg

 エムエムさんから拝借しました


 
[PR]
# by szsato | 2014-08-13 21:47 |