人気ブログランキング |

冷やし茶碗蒸し

久しぶりにのんびり出来る休日でした。
しばらくは何かと忙しかったので
自分で料理をする事がなかったのですが、
暑い日が続くので何か涼しい物を作ってみた
くなりました。

冬のあいだによく作ったふわとろ茶碗蒸しの
冷たいバージョンはどうかなあ、と思って
色々とネットを検索してみました。

すると色んなレシピがあるものですね。
多くの共通点は茶碗蒸しの上にとろりとした
葛餡をかける事でした。

そこでそれを応用して次のように作って
みました。

出し汁に醤油と貝柱の缶詰めの汁と溶き卵を
入れてそれを濾します。

茶碗に椎茸と貝柱(缶詰めの)下茹でした
鶏肉を入れてから上で用意した汁を茶碗の
3分の2位入れて蒸し器で20分蒸します。

その間に出し汁と醤油と味醂とお酒と片栗粉
を入れてから鍋で煮詰めていきます。
煮だったら薄切りにした蒲鉾を加えてトロミ
がつくまで煮ます。

茶碗蒸しのベースが出来たら上に軽く茹でた
オクラをスライスした物と茹でた枝豆を
5、6個づつトッピングして先ほどの蒲鉾も
乗せていきます。

最後に餡をかけてあら熱が取れたら冷蔵庫で
よく冷やしてからいただきます。

京都の料亭にでも来ているかと思うほど
(かなり大げさだなあ)
冷酒にあって美味しかったです。

d0075225_21375293.jpg

by szsato | 2013-07-21 21:07 | 男の料理
<< 森のくまさんマラニック中止 四万十川がダメならば >>