2007年 04月 23日 ( 1 )

西国三十三ヶ所巡り第3弾

昨日の六甲山全山縦走での捻挫の影響と雨模様の天気のために
今回の西国三十三ヶ所巡りはハイキングをあきらめて車で移動することにしました。

あんまり歩く必要ののない場所ということで竹生島の宝厳寺を中心にプランしました。
相棒はいつも通り友人のH君です。

午前7時にH君の家に車で迎えに行ってから、名神高速で滋賀県に向かいました。
京都東ICで名神を降りて湖西道路を走ってすぐに、西国十四番札所の三井寺の看板が
見えてきました。三井寺はハイキングコースの途中でよってもいいコースにあるのですが
とりあえず寄ってみる事にしました。
d0075225_2313092.jpg


三井晩鐘で知られる西国十四番三井寺は広大な境内で駐車場から歩いて観音堂
に向かいました。参拝してから朱印をしてもらいました。
それから観音堂を参拝してから「弁慶の引摺り鐘」を見ました。その向かい側には
孔雀を飼っていました。根気よく雄が羽を開くのを待っていると良いタイミングで
開いてくれました。それから三重塔や工事中の金堂や三井晩鐘を拝観して駐車場に
戻ったら1時間以上たっていました。
d0075225_23141894.jpg


急いで次の目的地の竹生島に向かう港のある今津に向かいました。
今津港で12時発の竹生島行きの切符を買ってから時間を見ると11時40分でした。
港の向かいにある蕎麦屋さんに問い合わせてみると20分で充分に間に合うと言うので
ざるそば(二八蕎麦)を注文して急いで食べました。
とっても美味しい蕎麦だったのですが、ゆっくりと食べたかったです。
30分程で竹生島に到着したら、さっそく167段の石段が待っていました。
d0075225_23134326.jpg


石段を登り詰めたところが西国三十番札所の宝厳寺の弁天堂です。
参拝を済ませてから納経所で朱印をもらいました。
それから観音堂から都久夫須麻神社に参拝してかわらげ投げに挑戦しましたが
2枚とも鳥居の中をくぐらずに見事に大はずれでした。

今津港に戻ったのは午後2時をまわっていました。
その後どうするかH君と相談して亀岡の穴太寺に向かう事にしました。
お寺によっては午後4時半には朱印の受付を終わってしまう所もあるそうなので
急いで向かいました。
ところが京都東IC付近で渋滞に巻き込まれてしまい気持ばかり焦りました。
やっと西国二十一番札所穴太寺に着いたのは午後4時でした。
無事に参拝をすませてから朱印をもらいました。
それから本堂を拝観して有名な”寝むり釈迦像”がありました。
このお釈迦様は本当に蒲団にくるまっていました。
d0075225_23144519.jpg


今日は無事に3ヶ所を巡ることが出来ましたが、さすがに昨日の捻挫の影響で
石段はきつかったです。でも、歩き回ることで少しはリハビリになったかもしれませんね。
[PR]
by szsato | 2007-04-23 23:11 | 西国三十三カ所